FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

カッリマコス『パッラスの入浴』(讃歌5) 1-12行

EIS LOUTRA THS PALLADOS
73Ossai lwtroxo/oi ta~v Palla/dov e1cite pa~sai,
77e1cite: ta~n i3ppwn a1rti fruassomena~n
ta~n i9era~n e0sa/kousa: kai_ a9 qeo_v eu1tukov e3rpen:
77sw~sqe/ nun, w} canqai_ sw~sqe Pelasgia/dev.
ou1pok 070Aqanai/a mega/lwv a0peni/yato pa/xeiv,775
77pri_n ko/nin i9ppeia~n e0cela/sai lago/nwn:
ou0d 0 o3ka dh_ lu/qrw| pepalagme/na pa/nta fe/roisa
77teu/xea tw~n a0di/kwn h]nq 0 a0po_ gagene/wn,
a0lla_ polu_ pra/tiston u9f 0 a3rmatov au0xe/nav i3ppwn
77lusame/na pagai=v e1klusen70Wkeanw~7710
i9drw~ kai_ r9aqa/miggav, e0foi/basen de_ page/nta
77pa/nta xalinofa/gwn a0fro_n a0po_ stoma/twn.

『パッラスの入浴』
いる限りのパッラスの入浴係よ,皆出で来れ,
 出で来れ.聖なる馬が今ちょうど嘶くのを
私は聞いた.そして,その女神も来る準備が出来ている.
 今こそ急げ,おお,金髪のアルゴスの女たちよ,急げ.
アテーナーは力強い腕を決して洗わなかった,(5)
 馬たちの脇腹の埃を払うより先には.
彼女が非道の大地の子*1の所から,
 血糊を浴びた武具をもって帰って来た時にもそうであった.
だが,何よりもずっと先に,彼女は,馬具から馬たちの首を
 解放して,海の泉で洗って(10)
汗と垢を落とし,付着している
 全ての泡を,馬銜を噛む口から洗い落とした.


*1 巨人族.彼らの征伐で,アテーナーは大いに活躍している.

韻律:elegiac distichon
UUUUUUUU ―UU ―U
 ―UUUU ― || ―UU ―UU U


【2006/12/18 06:25】 Callimachus in Lavacrum Palladis | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


カッリマコス『パッラスの入浴』

ついでなので,やっぱりカッリマコスの『パッラスの入浴』をやってしまおうと思います.これでカッリマコスの今年分はおしまい.
 参考文献は:

Bulloch, A. W.Callimachus: The Fifth Hymn. Edited with Introduction and Commentary. Cambridge Classical Texts and Commentaries 26. Cambridge: Cambridge U.P., 1985.

 上はHopkinsonの『デーメーテール讃歌』の同シリーズの注釈と同様,対訳付きテクストと,詳しい注釈がついています.専門的なので,語形のほうは余程のことがないかぎり,自明としているようです.その辺は

Hopkinson, Neil. A Hellenistic Anthology. Cambridge Greek and Latin Classics. Cambridge: Cambridge U.P., 1988.

がフォローしてくれています(pp.111-21).といっても,一応中級文法は前提となってはいますが.

 残りの讃歌では,『アルテミス讃歌』についてはとりあえずイタリア語の注釈F.Bornmann, Callimachi Hymnus in Dianam (Florence 1968, 未見)がありますが,『デーロス讃歌』に至っては,19世紀のものになってしまいそうです(後記:あとで発見しました).誰か日本人で注釈作ってくれる人いないでしょうか…….


【2006/12/18 02:24】 Callimachus in Lavacrum Palladis | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ




PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)