FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

カッリマコス『デーロス讃歌』11-27行

kei/nh d 0 h0nemo/essa kai_ a1tropov ai]a/ q 0 a9liplh/c
ai0qui/h|v kai_ ma~llon e0pi/dromov h0e/per i3ppoiv
po/ntw| e0nesth/riktai: o9 d 0 a0mfi/ e9 poulu_v e9li/sswn
70Ikari/ou pollh_n a0poma/ssetai u3datov a1xnhn:
tw|~ sfe kai_ i0xqubolh~ev a9li/plooi e0nna/ssanto.7715
a0lla/ oi9 ou0 nemeshto_n e0ni_ prw/th|si le/gesqai,
o9ppo/t 0 e0v70Wkeano/n te kai_ e0v Tithni/da Thqu/n
nh~soi a0olli/zontai, a0ei_ d 0 e1carxov o9deu/ei.
h9 d 0 o1piqen Foi/nissa met 0 i1xnia Ku/rnov o0phdei=
ou0k o0noth_ kai_ Ma/kriv70Abantia_v70Ellopih/wn7720
Sardw/ q 0 i9mero/essa kai_ h4n e0penh/cato Ku/priv
e0c u3datov ta_ prw~ta, saoi~ de/ min a0nt 0 e0piba/qrwn.
kei~nai me_n pu/rgoisi periskepe/essin e0rumnai/,
Dh~lov d 070Apo/llwni: ti/ de_ stibarw/teron e3rkov;
tei/xea me_n kai_ la~ev u9po_ r9iph=v ke pe/soien7725
Strumoni/ou bore/ao: qeo_v d 0 a0ei_ a0stufe/liktov:
Dh=le fi/lh, toi~o/v se bohqo/ov a0mfibe/bhken.

11 ai]a/ q 0 Mineur : oi]a/ q 0 codd.

だがその島は風吹きすさび,耕されもせぬ,海に打たれた地で,
馬よりは鴎が住まうに相応しいところとして,
海に据わっている.そしてその海はその周囲を渦巻き
イカロス海の多くの飛沫を流し去っている.
それ故,そこに海行く漁師どもは住み着いたのだ.(15)
だが,島々がオーケアノスとティターン族のテーテュスのところに
集められる時に,最初にその島が呼ばれることは,
その島の妬みとはならないし,その島は最初に歩むのである.
その後から,フェニキアのキュルノス*1がその足跡に従う,
決して卑しい島ではないが,そしてエッロピアのアバンテース族の住むマクリス*2,(20)
そして,愛らしいサルドー*3と,キュプロス女神が
最初に海から泳ぎつき,その船代の代わりに彼女が守っているその島*4も.
それらは周囲の守りを固める塔によって固められているが,
デーロスはアポッローンによって固められている.だが何がそれより不動な囲いだろう.
城壁と石とは,ストリュモーン川*5のボレアースの(25)
勢いによって倒れもするかもしれない.だが,神は永遠に揺らぐ事はない.
愛すべきデーロスよ,そのように戦に速き者がお前の周囲を守護しているのだ.


*1 現コルシカ.フェニキア人の植民地であった.
*2 マクリスはエウボイアのこと.アバンテース族はエウボイアに住む一族.エッロピアはイオーの息子のエッロピスからついた名前で,これ自体エウボイアのこと.かなり迂言的な言い回し.
*3 サルディニア.
*4 アプロディーテーは海で生まれた後,キュプロス島に最初についたという.
*5 トラキアの川.


【2007/03/13 22:26】 Callimachus In Delum | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/932-7039d396

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)