FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

テオクリトス第1歌122-36行

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

w} Pa_n Pa/n, ei1t 0 e0ssi_ kat 0 w!rea makra_ Lukai/w,
ei1te tu/g 0 a0mfipolei=v me/ga Mainalon, e1nq 0 e0pi_ na~son
ta_n Sikela/n,79Eli/kav de_ li/pe r(i/on ai0pu/ te sa~ma77125
th=no Lukaoni/dao, to_ kai_ maka/ressin a0ghto/n.

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

e1nq 0, w}nac, kai_ ta/nde fe/reu paktoi=o meli/pnoun
e0k khrw~ su/rigga kalo_n peri_ xei=lov e9likta/n:
h] ga_r e0gw_n u9p 071Erwtov e0v73Aidan e3lkomai h1dh.77130

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

nu=n i1a me_n fore/oite ba/toi, fore/oite d 0 a1kanqai,
a9 de_ kala_ na/rkissov e0p 0 a0rkeu/qoisi koma/ssai,
pa/nta d 0 a1nalla ge/noito, kai_ a9 pi/tuv o1xnav e0nei/kai,
Da/fniv e0pei_ qna/skei, kai_ ta_v ku/nav w#lafov e3lkoi,77135
kh0c o0re/wn toi_ skw~pev a0hdo/si garu/sainto. 0 0

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

パーンよ,パーンよ,あなたがリュカイオス*1の大きな山におわすとも,
あなたが大きなマイナロス山*2を歩き回っていようとも,そこからシチリアの島に
来たまえ,そして,ヘリケーの頂き*3と,リュカオーンの孫の(125)
聳えるかの墓*4を捨てよ,それは至福の神々にさえ賞賛に値するものではあるが.

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

来たまえ,主よ,そして,この繋ぎの蜜蝋でよい香りのする,
口のところで繋がれた美しい牧笛を取りたまえ.
なんとなれば,僕はエロースによって,冥界へと引き込まれたのだから.(130)

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

さあ,キイチゴよ,スミレの花を咲かせよ,アカンサスも,スミレの花を咲かせよ,
美しいスミレも,ネズの樹に咲くがよい.
そして,全てが変わればよい,そして,松の木が梨をつければよい,
なぜなら,ダプニスが死ぬのだから,そして,雄鹿が犬を引き裂き,(135)
山で梟がナイチンゲールに歌いかければよい*5


*1 アルカディア南西部の山.
*2 アルカディア中央の山.
*3 ヘリケーはカッリストーの別名.ゼウスにより,アルカースを生ませられたため,ヘーラーに憎まれて熊に変えられる.彼女の墓はマイナロス山の南西部にあったとされる.
*4 リュカオーンはカッリストーの父で,彼の孫はアルカースのこと.その墓は,マイナロスにあった.
*5 梟は人里の鳥.ナイチンゲールは美しい歌を歌う鳥で,梟とは比較にならないが,ここでは逆に歌の下手な梟がナイチンゲールに歌いかけるという逆の有様が語られている.


【2007/02/18 01:40】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/867-1eeed7ca

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)