FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

プラトーン『エウテュプローン』3e-4b
77SW.7 1Estin de_ dh_ soi/, w} Eu0qu/frwn, ti/v h9 di/kh; feu/geiv au0th_n h2 diw/keiv; ソ.ところでだ,エウテュプローンよ,君の訴訟は何なんだね?君は訴訟を訴えられているのか,それとも訴えているのかね?
77EUQ.77Diw/kw. エウ.訴えているのです.
77SW.7 Ti/na; ソ.誰をかね?
77EUQ.774On diw/kwn au] dokw~ mai/nesqai. エウ.その人を訴えるなら,また僕が狂っていると思われるような人をです.
77SW.7 Ti/ de/; peto/meno/n tina diw/keiv; ソ.だが誰なんだね?飛んでる奴でも訴えているのかね?
77EUQ.7 Pollou~ ge dei= pe/tesqai, o3v ge tugxa/nei w2n eu] ma/la presbu/thv. エウ.飛ぶにはほど遠いですよ,その人は,たまたまもう非常に年を取っているので.
77SW.7 Ti/v ou[tov; ソ.その人はだれなのかね?
77EUQ.779O e0mo_v path/r. エウ.僕の父親です.
77SW.7 9O so/v, w} be/ltiste; ソ.君のかね,素晴らしい人よ.
77EUQ.77Pa/nu me_n ou]n. エウ.全くそのとおり.
77SW.7 1Estin de_ ti/ to_ e1gklhma kai_ ti/nov h9 di/kh; ソ.だが,何の罪状で,また,何の訴訟なのかね?
77EUQ.77fo/nou, w} Sw/kratev. エウ.殺人のです,ソークラテース.
77SW.7 9Hra/kleiv. h] pou, w] Eu0qu/frwn, a0gnoei=tai u9po_ tw~n pollw~n, o3ph| pote_ o0rqw~v e1xei: ou0 ga_r oi]mai/ ge tou~ e0pituxo/ntov au0to_ pra~cai a0lla_ po/rrw pou h1dh sofi/av e0lau/nontov. ソ.神様!じつにきっと,エウテュプローンよ,多くの人は,一体どんな風に正しく物事を行うのか,分っていないのだ.というのは,僕の考えではだが,それをすることは,誰にでもできることではなく,おそらくもはやずっと知識の面で遥かに進歩した人のすることなのだ.
77EUQ.77Po/rrw me/ntoi nh_ Di/a, w} Sw/kratev. エウ.そのとおり,神かけて,遥かにね,ソークラテース.


【2007/01/24 20:49】 Plato Euthyphro | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/812-cdd36691

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)