FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ティブッルス第1巻第2歌41-64行

nec tamen huic credet coniunx tuus, ut mihi verax
 pollicita est magico saga ministerio.
hanc ego de caelo ducentem sidera vidi,
 fluminis haec rapidi carmine vertit iter,
haec cantu finditque solum manesque sepulcris  45
 elicit et tepido devocat ossa rogo:
iam tenet infernas magico stridore catervas,
 iam iubet aspersas lacte referre pedem.
cum libet, haec tristi depellit nubila caelo:
 cum libet, aestivo convocat orbe nives.     50
sola tenere malas Medeae dicitur herbas,
 sola feros Hecatae perdomuisse canes.
haec mihi composuit cantus, quis fallere posses:
 ter cane, ter dictis despue carminibus.
ille nihil poterit de nobis credere cuiquam,     55
 non sibi, si in molli viderit ipse toro.
tu tamen abstineas aliis: nam cetera cernet
 omnia: de me uno sentiet ille nihil.
quin credam? nempe haec eadem se dixit amores
 cantibus aut herbis solvere posse meos,     60
et me lustravit taedis, et nocte serena
 concidit ad magicos hostia pulla deos.
non ego, totus abesset amor, sed mutuus esset,
 orabam, nec te posse carere velim.

  59 quin exc. Petrei, coni. Baehrens : quid codd.

だがしかし,お前の夫は,この者を信じることはないだろう,そのように,
 真実告げる魔女は,私にそのように秘儀によって約束したのだ.
彼女が空から星を引き下ろすのを私は見た,
 彼女は歌によって急流の向きを変え,
彼女は歌によって地面を裂き,墓から霊を(45)
 誘き出し,そしてなま暖かい火葬の薪から骨を呼び出すのだ.
今や,彼女は魔法の叫びで地下の群を押さえつけ,
 そして牛乳を振りかけて後戻りすることを命ずる.
好きな時に,彼女はどんよりした空から雲を追い払い,
 好きな時に,夏の天球から雪を呼び出す.(50)
彼女だけがメーデイアの毒草を持っていると言われており,
 彼女だけがヘカテーの獰猛な犬を飼いならしている.
彼女が私に,それを使ってお前が騙すことができる歌を作ってくれた.
 三度歌い,三度歌を語った後に,唾を吐け,
あいつは僕らについて,他の人のいうことは信じられなくなるだろう,(55)
 たとえ柔らかい布団の上の僕らを彼自身が見ても,自分すら信じられなくなるだろう.
しかし,君は他の者からは身を引くがよい.なぜなら,他はみな
 彼は見えるのだから.僕一人だけは,彼は見る事はないだろう.
どうして僕がそれを信じないだろうか?だって,同じ彼女が,自分は歌や
 薬草で愛を解くこともでると言っていたのだ,(60)
そして彼女は僕を松明で清め,そして,晴れた夜に,
 黒い生贄が魔法の神々に捧げられたから.
僕は,愛がまるっきり去ってしまうことではなく,相思相愛になることを
 願ったし,君を欠く事に耐えられることも欲したくない.


【2006/12/29 23:00】 Tibullus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/755-26102d19

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)