FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ティブッルス

ますますラテン語徒然でなくなってきたので,ぼちぼちティブッルスをやって行こうかと思います.取りあえず第1巻の全訳をやろうと思っていますが,できれば第2巻もやりたいです.これは来年の目標ですね.

参考文献などは:

Maltby, Robert. Tibullus: Elegies. Text, Introduction and Commentary. ARCA 41. Francis Cairns, 2002.
最小限のapparatus criticus付き本文と注釈.1970年以降の詳細書誌が付録でついているのが助かります.


Murgatoroyd, Paul. Tibullus I. A Commentary on the First Book of the Elegies of Albius Tibullus. Pietermaritzburg: University of Natal Press, 1980. Reprint. Worcester: Bristol Classical Press, 1991.

Murgatoroyd, Paul. Tibullus: Elegies II. Edited with Introduction and Commentary. Oxford: Clarendon Press, 1994.
この二つも比較的新しい注釈.本文に問題がある時には後ろで別に論じています.


Luck, Georg Ed. Tibullus. Bibliotheca Graecorum et Romanorum Teubneriana. Stutgardiae: Teubner, 1988.
比較的詳しいapparatus criticusはこれを参照.


Lenz, Fridericus Waltharius et Godehardus Carolus Galinsky. Albii Tibulli Aliorumque Carminum Libri Tres. Leiden: Brill, 1959. Editio Tertia. 1971.
かなり詳しいapparatus criticus.


Postgate, Iohannes Percival. Tibulli Aliorumque Carminum Libri Tres. Oxford Classical Texts. Oxford: Clarendon Press, 1905. 2nd Ed. 1915.
古いですが未だに定番テクスト.


Smyth, Kirby Flower. The Elegies of Albius Tibullus. Edited with Introduction and Notes on Books I, II, and IV, 2-14. New York; Cincinnati; Chicago: American Book Company, 1913.
これも古いですが,まだ使える注釈.


Ball, Robert J. Tibullus the Elegist: a Critical Survey. Hypomnemata 77. Vandenhoeck & Ruprecht: Göttingen, 1983.
個々の詩の構成と解釈.


中山恒夫 訳『ローマ恋愛詩人集』東京:国文社,1985.
多分唯一の日本語訳.


こんなところでしょうか.


【2006/12/25 23:59】 Tibullus | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

邦訳情報など


ティブッルスの翻訳は中山氏のもののほかに、

『世界名詩集大成1 古代・中世』、平凡社、1960年
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BN04624965

に国原氏のものが4篇収録されているようです。

あと、Maltbyの注釈については『西洋古典学研究』に日向太郎氏による書評が掲載されていたような気がします。

それではティブッルスもがんばってください、期待しています!


【2006/12/26 05:01】 URL | にく #EpMFb19M [ 編集]

ありがとうございます


邦訳と書評の情報ありがとうございます.書評は早速読んで参考にしました.Cairnsの引用頁が殆ど間違っているという恐ろしい情報が書いてあって,先に知ることができて幸いです.
それにしても,日本の学問と教育を巡る問題は迷走していて大変ですね.こういう話題ばかりだと,ついティブッルスのようにvita inersに逃げてしまいたくなります.いや,ある意味逃げているのですが.


【2006/12/26 05:42】 URL | メレアグロス #M6t13bQI [ 編集]

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/744-8c814141

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)