FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

カッリマコス『パッラスの入浴』(讃歌5) 57-74行

pai~dev,70Aqanai/a nu/mfan mi/an e1n poka Qh/baiv
77poulu/ ti kai_ peri_ dh_ fi/lato ta~n e9tara~n,
mate/ra Teiresi/ao, kai_ ou1poka xwri_v e1gento:
77a0lla_ kai_ a0rxaia~n eu]t 0 e0pi_ Qespie/wn7760
h270pi_ Korwnei/av, h2 ei0v79Ali//artron e0lau/noi
77i3ppwv, Boiwtw~n e1rga dierxome/na,
h270pi_ Korwnei/av, i3na oi9 tequwme/non a1lsov
77kai_ bwmoi_ potamw~| kei=nt 0 e0pi_ Kourali/w|,
polla/kiv a9 dai/mwn nin e9w~ e0peba/sato di/frw,7765
77ou0d 0 o1aroi numfa~n ou0de_ xorosasi/ai
a(dei~ai tele/qeskon, o3k 0 ou0x a(gei=to Xariklw/:
77a0ll 0 e1ti kai_ th/nan da/krua po/ll 0 e1mene,
kai/per70Aqanai/a| kataqu/mion e1ssan e9tai/ran.
77dh/ poka ga_r pe/plwn lusame/na pero/nav7770
i3ppw e0pi_ kra/na|79Elikwni/di kala_ r9eoi/sa|
77lw~nto: mesambrina_ d 0 ei]x 0 o1rov a(suxi/a.
a)mfo/terai lw/onto, mesambrinai_ d 0 e1san w{rai,
77polla_ d 0 a(suxi/a th=no katei=xen o1rov.

娘らよ,アテーナーはある時,一人のニンフ*1をテーバイで
 甚く,実に度を超えて愛して付き人にしていた.
それはテイレシアースの母であった.そして,二人は何時も離れることはなく,
 女神がテスピアイ*2のいにしえの(60)
…………,あるいはハリアルトロス*2へと
 ボイオーティアの農地を横切って馬を馳せる時も,
彼女のための生贄が捧げられている森と
 祭壇がクーラリウス河*3の傍にある所のコローネイア*2へと行く時も,
しばしば女神は彼女を自分の車に乗せ,(65)
 ニンフらの集いも,楽しい歌舞も
なかった,もしカリクローがそれを行うことがなければ.
 だが,彼女をもまだ多くの涙が待っていた,
たとえアテーナーにとっては気の置けない仲間であったにもかかわらず.
 それは,実に,美しく流れるヘリコーンのヒッポクレーネーの泉の傍で,(70)
二人が帯のピンを解いて
 入浴した時のこと.昼下がりの静けさが山を覆っていた.
二人は入浴したのは,昼下がりの時の事,
 そして,静けさがその山を支配していた.


*1 カリクロー.名前は67行で初めて出て来る.
*2 ボイオティアにある町
*3 ボイオティアにある河.


【2006/12/21 05:42】 Callimachus in Lavacrum Palladis | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/733-240814a4

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)