FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『談話集』2巻1歌60b-79a

               (T.) 'O puer, ut sis 60
vitalis metuo, et maiorum ne quis amicus
frigore te feriat.' (H.) 'quid? cum est Lucilius ausus
primus in hunc operis componere carmina morem,
detrahere et pellem, nitidus qua quisque per ora
cederet, introrsum turpis: num Laelius aut qui  65
duxit ab oppressa meritum Carthagine nomen
ingenio offensi aut laeso doluere Metello
famosisque Lupo cooperto versibus? atqui
primores populi arripuit populumque tributim,
scilicet uni aequus virtuti atque eius amicis.   70
quin ubi se a volgo et scaena in secreta remorant
virtus Scipiadae et mitis sapientia Laeli,
nugari cum illo et discincti ludere, donec
decoqueretur olus, soliti. quidquid sum ego, quamvis
infra Lucili censum ingeniumque, tamen me   75
cum maginis vixisse invita fatebitur usque
invidia et fragili quaerens inlidere dentem
offendet solido, nisi quid tu, docte Trebati,
dissentis.'

(ト)「おお,若者よ,私は君が
どれほど生きられるか心配だ.そして,誰か君の有力者の友達の一人が
君に冷や水を浴びせる事だろう」(ホ)「どういうことですか?ルーキーリウスは
あえて初めてこの作品様式で詩を形作り,
そして,中はみっともないくせに
上っ面きれいに振る舞っている人々の化けの皮をはがした時,ラエリウス*14
カルタゴ征伐により名声を獲得したあの方*15は,
その才能に気分を害し,嫌に思ったでしょうか,メテッルス*16が貶されて
ルプス*17が悪名高い詩句によってぐるぐる巻きにされた時に?しかしながら,
彼は市民の上層部にも,市民にもトリブス毎に攻撃をしました,
すなわち,ただ美徳とその友にのみ,彼は優しかったのです.
それどころか,美徳のスキーピオーや,穏やかな賢者ラエリウスが
大衆から離れて,隠遁の舞台へと身を引いた時に,
野菜が料理されるまで,その彼と冗談をいい,帯を緩めて
遊んだものでした,私自身はどんな者であろうと,
ルーキーリウスの身分と才能には劣る者であろうとも,それでも私が
重要人物といつも一緒に過ごしていることを,妬みも嫌々ながら
認め,華奢な私に歯を食い込ませようとして,
堅いものにうち当たるでしょう,あなたは,博識なトレバーティウスよ,
賛成されないかもしれませんが」


*14 ガイユス・ラエリウス・サピエーンス.小アーフリカーヌスの友.
*15 小スキーピオー・アーフリカーヌスのこと.
*16 おそらくクィーンティウス・カエキリウス・メテッルス・マケドニクス.前143年の執政官で,前148年に,ペルセウスの息子として,マケドニア王になろうとしたアンドリスクスを平定する.
*17 おそらくルーキウス・コルネーリウス・レントゥルス・ルプス.前156年執政官.ルーキーリウスによって,無神論者とされ,攻撃された.


【2009/03/26 16:21】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1940-6cf4d87d

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)