FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

その他諸言語

各国語辞書

The Free Dictionary
http://www.thefreedictionary.com/

メインはAmerican Heritage Dictionary (4th ed.),Collins English Dictionary の,Web英英辞書.そのほか専門辞典も同時に検索できる.発音も確認できる.リンクから各国語の辞書にも.




French-English Dictionary in French Linguistics
http://www.french-linguistics.co.uk/dictionary/

発音つきのフランス語・英語辞典.動詞は変化表もフルにでてきます.French Linguisticsはフランス語学習サイト.


sapere.it
http://www.sapere.it/sapere/dizionari.html

イタリア語辞典サイト.デフォルトで伊伊になっていますが,クリックで他言語も選択できます.



色々

Google 翻訳
http://translate.google.co.jp/

多言語に対応する翻訳ツール.ラテン語もあります.ただし,文章を翻訳させると,ほとんどジョークにしかなりません.単語一つずつ引くぐらいが関の山でしょう.下のInfoseekマルチ翻訳も同様.


Infoseek マルチ翻訳
http://translation.infoseek.co.jp/

西洋古典をやるにあたってとりあえず必要な近代語はすべてそろっています.


TUFS言語モジュール
http://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/index.html

東京外語大主催のインターネット上の言語教材.言語により完成度のばらつきがありますが,最近は大分そろってきたようです.しかしイタリア語がないのは困ります. イタリア語も新たに付け加わりました.


NHK World: Radio Programs
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/radio/program/index.html

世界向きに発信しているNHKのウェッブラジオ.アジア系は充実していますが,ドイツ語・イタリア語はなし.


wwiTV.com
http://wwitv.com/portal.htm

世界中のWeb Radioをひとまとめにしたサイト.



ドイツ語

Learning German | Deutsche Welle
http://www.dw-world.de/dw/0,,2547,00.html

ドイツの放送局主催のドイツ語講座.LEARN GERMAN WITH TOP-THEMA MIT VOKABELN とDEUTSCH LERNEN MIT VIDEOSのところではトランスクリプションなども入手でき,ヒアリングにはなかなかいいです.語学コースもあります:
 初級:Deutsch – Warum nicht?
 中級:Deutsch – Wieso nicht?
 それぞれ下のほうにGET DEUTSCH – WARUM NICHT? AS A PODCASTというところがあるので,RSSかiTunesかで音声ファイルをゲットできます.これだけあれば学習マテリアルとして少ないということはないでしょう.


Köhlmeiers Märchen
http://www.br.de/fernsehen/br-alpha/sendungen/koehlmeiers-maerchen/koehlmeier-maerchen102.html

Michael Köhlmeier氏朗読のドイツ語メルヒェン.そのほかBayerischer RundfunkのPodcastでいろいろな番組をDLできます.


Aktuelles & Politik: Manuskripte der Nahaufnahme
Bayerischer Rundfunkのニュース関連の記事の放送内容のトランスクリプション.実際のラジオ放送はPodcastで入手できます.インタビューなど微妙に細部は違います(ドイツ語の小辞が入ったりするなど)が,十分見当がつく範囲です.



フランス語

podcastfrancaisfacile.com
http://www.podcastfrancaisfacile.com/

もともとエフィ横浜フランス語教室の講師の方が作っているサポート頁だったようです.日本語訳などはつかないものの,フランス語マテリアルとしては初級から上級まで,多彩な実例がそろっています.教室に入っている人は日本語訳付きのサポート頁が使えるようです.


Radio France International: Langue Française
http://www.rfi.fr/lffr/statiques/accueil_apprendre.asp

ニュースとトランスクリプション.上級用でしょうね.



イタリア語

LA7.it
http://www.la7.it/

イタリアのテレビ局のオンライン版.ニュースのところでは動画が見られます.いくつかはトランスクリプション付き.番組の一つAtlantideでは,古代ギリシア・ローマが扱われていることがあります.ピックアップしてみると:
  L'ASCESA AL POTERE DI GAIO GIULIO CESARE
  LA VERA STORIA DELLA CITTA' DI TROIA
  LE GRANDI OPERE ROMANE
  IL MONDO DEI GLADIATORI
  CLEOPATRA, DALL'INFANZIA ALL'AMORE CON GIULIO CESARE
  CRISTOFORO GORNO E IL RITO DELLA VILLA DEI MISTERI
  L'ANTICO IMPERO ROMANO
  CLEOPATRA, L'ULTIMA REGINA D'EGITTO
  POMPEI
  CALIGOLA E NERONE
  LA CITTA' ETERNA ALL'ULTIMO SANGUE


Dentro l'Italiano
http://www.italica.rai.it/lingua/corso.htm

イタリアの放送局Rai Internationalのイタリア語講座.


Rai.tv
http://www.rai.tv/

イタリアの国営放送.かなり多くの番組がon demandで見ることができます.ただ,向こうからこちらに送る回線が細いようで,うまく見れないこともあります.いくつかピックアップ:
  Gladiatori
  Graffiti di Pompei
  Circo Massimo
  Il Foro Romano
  Le stanze di Augusto e Livia al Palatino


スペイン語


サンスクリット語

まんどぅーかネット
http://www.manduuka.net/index.htm

サンスクリットをはじめ,インド古今の言語を学べるサイト.サンスクリットの戦前の教科書,荻原雲来『実習梵語学』(東京:丙午出版,1916)を現代語にあらため,さらに適宜補遺をしてあるという親切さです.ギリシア語・ラテン語も負けてはいられないと思うのですが.




【2009/01/25 21:15】 リンク集 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1841-3d4ed437

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)