FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

古典学関係出版社



LES BELLES LETTRES
http://www.lesbelleslettres.com/

フランスが誇る西洋古典テクスト・対訳叢書,Collection des Universités de France,通称Collection Budéを出している出版.

BUR CLASSICI GRECI E LATINI: EDITORE RIZZOLI
イタリアのRizzioli出版の西洋古典叢書シリーズ.比較的安価にカッリマコスの最新校訂本などが手に入ります.

Pàtron editore
http://www.patroneditore.com/Index.htm

イタリアはボローニャの出版社.古典関係出版物も多数.

Oscar - Classici greci e latini
http://www.librimondadori.it/web/mondadori/oscar/classici-greci-e-latini

Mondadori出版のギリシア・ラテン対訳叢書 Oscar - Classici greci e latini シリーズ.

Bristol Classical Press (in Bloomsbury Academic)
https://www.bloomsbury.com/us/academic/academic-subjects/classical-studies-and-archaeology/

主に学習者向きの注釈書などを出版(復刊ものも多いですが)しています.JebbのSophoclesの注釈もここから復刊されています.duckworthからBloomsbury Academicに身売りされたようです.

University of Oklahoma Press
http://www.oupress.com/

オクラホマ大学の出版局.古典関係は,Oklahoma Series in Classical Cultureで,注釈・語彙付きの中級読本が多数出版されています.それ以外も含めた古典関係のリストはこちら

Bolchazy-Carducci Publishers
http://www.bolchazy.com/

主に初心者用教材や初学者用注釈・語彙付きテクストを出版している出版社.

Focus Publishing
http://focusbookstore.com/

主に初心者用教材や初学者用注釈・語彙付きテクストを出版している出版社.教材のオンラインサポートで,音声資料や無料DLできる語彙集,フラッシュカードもあります.


ドイツ・レクラム文庫
http://www.reclam.de/

驚くほど安価に入手できる西洋古典対訳叢書を出しています.改訂のたびに,最新の文献表に更新されているメリットもあります.多分最安価のラテン韻律入門ホラーティウス入門なども出しています.(対訳叢書のカタログ:ギリシア文学 ラテン文学)

Georg Olms―Weidmann
http://www.olms.de/

新刊・復刊とも重要な古典学関係の書籍を出しています.

Aschendorff Verlag
http://www.aschendorff-buchverlag.de/shop/index.php?cat=c28_Klassiker.html

初学者向きの注釈書シリーズAschenforff Sammlung lateinischer und griechischer Klassikerを含む古典関係の書籍を出版しています.

Walter de Gruyter
http://www.degruyter.com/index.cfm

多数の古典学関係の書籍を出版しています.現在はTeubnerもここから出版されています.(Teubnerのカタログ (PDF)).

Metzler
https://www.metzlerverlag.de/

Pauly-WissowaやNeue Paulyを出している出版社.

Universitätsverlag Winter Heidelberg
https://www.inniatiff.de/inni/winter/deutsch/frame.htm

多数の古典学関係の書籍を出版しています.あまり日本のカタログに入っていない本,一見絶版のように思われている本などもあります.

Wissenschaftliche Buchgesellschaft
http://www.wbg-darmstadt.de/WBGShop/php/Proxy.php?purl=/wbg/products/catalogs/10/

古典関係の出版多数.KühnerのAusführliche Grammatik der Lateinische SpracheTusculum文庫もここからでています.

Vandenhoeck & Ruprecht
http://www.v-r.de/de/buecher/wissenschaft/altertumswissenschaft/

ドイツはゲッティンゲンの出版社.古典関係の書籍多数.雑誌LustrumGlottaも.

Brill
http://www.brill.nl/

古典関係の重要書籍を1000冊以上発行しています.数もすごいですが,値段も息をのむほどすごいです.

The Official Wheelock's Latin Series Website
http://www.wheelockslatin.com/

英語圏では定評のあるラテン語入門書Wheelock's Latinのサポートサイト.副教材の案内のほか,このサイト内にも語彙のAUDIO FILESが提供されています.

岩波書店
http://www.iwanami.co.jp/

古典語入門書,プラトーン,アリストテレス,キケロー選集,セネカ哲学全集から,最近の【書物誕生 あたらしい古典入門】シリーズまで,古典関係者は足を向けて寝られない出版社.

西洋古典叢書
http://www.kyoto-up.or.jp/jp/seiyokoten1.html

京都大学学術出版会による,日本語で読める西洋古典作品のレパートリーを大幅に拡大しつつある叢書シリーズ.

国文社
http://www.kokubunsha.co.jp/
古典学徒には叢書アレクサンドリア図書館,中世関係者にはアウロラ叢書など,貴重なシリーズを出してくれています.古典の継承者たちが品切れ中なのは残念.

白水社
http://www.hakusuisha.co.jp/

語学関係の大御所.文庫クセジュも重宝します.

筑摩書房
http://www.chikumashobo.co.jp/

一昔前の翻訳とはいえ,ギリシア悲劇・喜劇全集,初期ギリシア自然哲学者断片集が安価に手に入るのはありがたいです.

講談社
http://www.kodansha.co.jp/

学術文庫では安価に翻訳が入手できます.

研究社
http://www.kenkyusha.co.jp/

日本の英語教育はこの出版社なくしてはあり得なかった,偉大な出版社.研究者大英和辞典英和活用大辞典など,定番の英語辞書のほか,田中秀央羅和辞典の改訂版がでています.外国語Q&Aではフィンランド語とアイルランド語のサポート頁まであります.

大学書林
http://www.daigakusyorin.co.jp/

ギリシア・ラテン原典対訳などを出版いている老舗.ようやくWebに登場しました.

ひつじ書房
http://www.hituzi.co.jp/

言語学関係の出版社.名前はかのMouton-De Gruyterからとられたようです.アットホームな雰囲気のHPです.執筆要項の頁は非常に勉強になります.今の所,ラテン語・ギリシア語関係の出版物はでていませんが,でることを期待しましょう.





【2008/02/12 20:55】 リンク集 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1798-7ce322b9

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)