FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

リンク集:書誌検索用サイト

Hilfsbuch für Studierende der griechischen und lateinischen Philologie
http://userpage.fu-berlin.de/~laurileh/Dateien/hbdownload.htm

ベルリン自由大学古典文献学ゼミナール提供の,ドイツの古典文献学学生が使うべき書誌を簡潔にまとめたもの.PDFでDLできます.現時点は2007年の第3版.(ご紹介ありがとうございます!)

Einführung ins Studium der Lateinischen Sprache und Literatur des Mittelalters
http://www.mls.uzh.ch/static/files/Roelli-Einfuehrung.pdf
[2014年11月22日現在行方不明]
PDFに直接リンクしています.チューリッヒ大学中世ラテン文献学ゼミナール提供の,中世ラテン文献学書誌中心の概説.pp.25-31の写本学とTextkritikと写本伝承に関する記述と参考文献表は古典文献学学習者・研究者にとっても貴重.p. 28には重要な写本の省略記号のノートがあります.(ご紹介ありがとうございます!)

Tutorium Augustanum
http://www.philhist.uni-augsburg.de/lehrstuehle/geschichte/alte/projekte/Tutorium/

Tutorium Quercopolitanumの後継.ドイツのアウグスブルク大学の古代史ゼミ用入門資料.古代史とは何で,どのようにカリキュラムが進むかの解説と平行して,碑文学・パピュロス学関係を含む膨大な書誌とネット上の情報が手に入ります.PDF版とHTML版があります.最後にはPCセキュリティまで言及しているという親切さです.2014年11月22日現在は上記のリンクが機能していません.こちらからTUTORIUM QUERCOPOLITANUMのほうをDLしてください.

L'Année Philologique on the Internet
http://www.annee-philologique.com/aph/aph.cgi?FILE=accueil.htm&CONTEXT=010579-1224567567&LANG=en

有料ですが,膨大な古典関係文献を一網打尽に検索するにはこれが一番でしょう.大学によっては図書館で検索もできるので,早まって個人会員にならないで,まずは確認を(笑).もちろん元々は紙媒体で,これで探すことも可能ですが,大変です.

Searching TOCS-IN
http://www.chass.utoronto.ca/cgi-bin/amphoras/tocfind

雑誌数は限られていますが,手軽に探すならここで.

A Hellenistic Bibliography
http://sites.google.com/site/hellenisticbibliography/

ヘレニズム詩関係とローマ詩の書誌としては非常に重宝します.時々行方不明になります…….

The International Plato Society: Plato Bibliography
http://platosociety.org/plato-bibliography/

国際プラトーン学会(IPS)謹製のプラトーン書誌.2000年以降は年毎にまとまっています.それ以前についてはLustrumなどの書誌情報が掲載されています.これでプラトーン関係の書誌は万全でしょうか.

OAIster
http://www.oaister.org/

ネットで公開されている膨大な量のE-Textを検索できます.ここを使うと,驚くほど過去の出版物のE-Text化とその一般公開が進んでいることが実感できます.会員制になったようです……

Karlsruher Virtueller Katalog (KVK)
http://www.ubka.uni-karlsruhe.de/kvk.html

ドイツを中心に,世界各国の図書館資料ならびに新刊本・古書が一気に検索できるサイト.WorldCat, abebooks.deやZVABも入っています.E-Text化された雑誌論文や博士論文なども.

CiNii(サイニィ)
http://ci.nii.ac.jp/books/

NACSIS Webcatの後継.CiNiiはサイニィと読むそうです.日本の大学の図書資料の検索が雑誌論文も含めて網羅的にできるようになりました.

Bryn Mawr Classical Review (BMCR)
http://bmcr.brynmawr.edu/

老舗の西洋古典関係オンライン書評雑誌.書誌検索にも使えます.

KINOKUNIYA Book Web
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/

紀伊国屋書店のオンラインショップ.和書・洋書(古書含む)の検索に使えます.他で殆ど情報のない出版予定の本なども出てくるので,非常に便利です.会員になれば注文も楽にできます.リストとして古典新刊ドイツ古典出版物も.

日本の古本屋(強力古書検索付)
http://www.kosho.or.jp/servlet/top

書籍の購入の際はまずはここを探してから.

Googleブック検索
http://books.google.co.jp/

古い本は丸ごとここにPDF化されて入っていることがあります.19世紀半ば以前の本はまずここをあたりましょう.

Text Archive
http://www.archive.org/details/texts

古い本は丸ごとここにPDF化されて入っていることがあります.こちらの方が守備範囲が広いようです.

Gallica
http://gallica2.bnf.fr/

フランスの国立図書館Bibliothèque nationale de France提供.趣旨は上二つと同じですが,古印刷本が充実.



Lustrum: Internationale Forschungsberichte aus dem Bereich des klassischen Altertum
http://www.v-r.de/de/reihen/504/

ここで検索などはできませんが,テーマ毎の最新の網羅的な書誌情報を得る事ができる書誌雑誌.まず最初に書誌を求めるべき雑誌の一つでしょう.残念ながら買うと相当高価なので,入手は大学図書館などで.(1 (1957)-45 (2003)のレジスターPDFファイル)




【2008/02/09 10:50】 リンク集 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1784-c81c6bc0

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)