FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『歌集』3巻9歌

"Donec gratus eram tibi
 nec quisquam potior bracchia candidae
cervici iuvenis dabat,
 Persarum vigui rege beatior."

"donec non alia magis          5
 arsisti neque erat Lydia post Chloen,
multi Lydia nominis
 Romana vigui clarior Ilia."

"me nunc Thressa Chloe regit,
 dulcis docta modos et citharae sciens,  10
pro qua non metuam mori,
 si parcent animae fata superstiti."

"me torret face mutua
 Thurini Calais filius Ornyti,
pro quo bis patiar mori          15
 si parcent puero fata superstiti."

"quid si prisca redit Venus
 diductosque iugo cogit aeneo,
si flava excutitur Chloe
 reiectaeque patet ianua Lydiae?"    20

"quamquam sidere pulchrior
 ille est, tu levior cortice et improbo
iracundior Hadria,
 tecum vivere amem, tecum obeam libens."


韻律:第4アスクレピアデース風ストロペー

  ― ― ― UU ― U x
   ― ― ― UU ― || ― UU ― U x
  ― ― ― UU ― U x
   ― ― ― UU― || ― UU ― U x


「僕が君に気に入られていたうちは,
 そしてもっと強いライバルの若者が現れて君の純白の
うなじに腕を回さないでいたうちは,
 僕はペルシア人の王よりも恵まれて生きていた」

「他の女にもっと
 あなたが恋い焦がれて,リューディアもクロエーに次ぐことがないうちは,
私リューディアは名高い女で,
 ローマのイーリア*1よりも有名な女性として生きていたわ」

「今はトラーキア生まれのクロエーが僕を支配している.
 甘美な恋技に長けた,キタラをよく知る娘だ.
その彼女のために,僕は死ぬのを躊躇はしない,
 もし運命が彼女を許し生きながらえさせるのなら」

「私を相思相愛の松明が焦がしているのは
 トゥリイー*2のオリュニトスの息子カライスよ,
その彼のために,私は三度でも死んでいいわ,
 もし運命がその子を許し生きながらえさせるのなら」

「どうするかね?もし昔のウェヌスが戻って来て,
 いったん外された二人を青銅の軛にかけるなら,
もし金髪のクロエーが追い払われて,
 以前拒否されていたリューディアに門が開くなら?」

「たとえあの人が星よりも見目麗しく,
 あなたがコルクよりも軽薄で厚かましいアドリア海よりも
怒りっぽいとしても,
 あなたと一緒に暮らすのが好き,あなたと一緒に喜んで死ぬわ」


*1 ロームルスとレムスの母,レア・シルウィアのこと.
*2 ルーカーニアの町.イタリアを長靴とすると,土踏まずの前の部分.

なお,燃焼系語彙についてはさえさんの日記Commentarius Saevus

  http://diary8.cgiboy.com/0/sae/index.cgi?y=2008&m=12#26

の記事が大変面白いです.




【2008/12/29 23:20】 Horatius Carmina | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1769-bdc4067d

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)