ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『歌集』4巻9歌1-24

Ne forte credas interitura quae
longe sonantem natus ad Aufidum
 non ante vulgatas per artis
  verba loquor socianda chordis:

non, si priores Maeonius tenet  5
sedes Homerus, Pindaricae latent
 Ceaeque et Alcaei minaces
  Stesichorive graves Camenae,

nec, si quid olim lusit Anacreon,
delevit aetas; spirat adhuc amor 10
 vivuntque commissi calores
  Aeoliae fidibus puellae.

non sola comptos arsit adulteri
crinis et aurum vestibus illitum
 mirata regalisque cultus    15
  et comites Helene Lacaena,

primusve Teucer tela Cydonio
direxit arcu; non semel Ilios
 vexata; non pugnavit ingens
  Idomeneus Sthenelusve solus 20

dicenda Musis proelia; non ferox
Hector vel acer Deiphobus gravis
 excepit ictus pro pudicis
  coniugibus puerisque primus.


韻律:アルカイオス風ストロペー

  x ― U ― ― || ― UU ― U x
  x ― U ― ― || ― UU ― U x
   x ― U ― ― ― U ― x
    ― UU ― UU ― U ― x


まさか君は信じてはならぬ,
遠くさやめくアウフィディウス河畔*1に生まれた僕が
 以前は広く使われてはいなかった技巧により
  言葉を弦に合わすべく語りし事が滅びようとは.

もしマイオニアー*2のホメーロスがより優れた
場所を占めようとも,ピンダロスや
 ケオースの詩人*3とアルカイオスの畏怖抱かせるカメーナ*4
  あるいは重々しきステシコロスのそれが隠れることはない.

また,もしかつてアナクレオーンが何か吟じたとしても,
それを年月は消し去ることはなかった.今までアイオリスの娘*5
 愛は息づき,そして弦に
  託された熱情は生きつづけている.

間男*6の整った髪に心を燃やし,
そして衣に縫い付けられた黄金に
 驚き,王者の身だしなみと
  従者らに驚いたのは,ラコーニアのヘレネーのみではなく,

またテウクロス*7が最初にキュドーニア*8の弓から
矢を向けたのではない.イーリオスも
 荒らされたのは一度ではない.偉大なイードメネウス*9
  ステネロス*10だけが

ムーサによって語られるべき戦いを戦ったのではない.猛々しい
ヘクトルや,峻烈なデーイポボス*11が,貞淑な
 妻と子供達のために重い傷を負ったのも
  初めての事ではない.

*1 ホラーティウスの故郷,ウェヌーシア(現ヴェノーサ)の傍を通ってアドリア海に注ぐ河.
*2 小アジアのリュディアの別称.ホメーロスの故郷とされる(異説もある).
*3 ケオース島出身の詩人シーモニデースのこと.
*4 ムーサ女神らにあたる,イタリアの泉のニンフ.
*5 サッポーのこと.
*6 ヘレネーを連れ去ったトロイアの王子パリスのこと.
*7 トロイア戦争の際のギリシア方の弓の名手であった将.
*8 クレータ島の西側の町.クレータは弓矢で有名であった.
*9 トロイア戦争の際のギリシア方の将で,クレータの王.
*10 トロイア戦争の際のギリシア方の将で,ミューケーナイの王.
*11 プリアモスとヘカベーの子.つまりパリスの兄弟で,パリスの死後ヘレネーを得るが,トロイア陥落でメネラーオスに殺される.


【2008/10/14 20:16】 Horatius Carmina | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

no subject


7行目のCeaequeはシモニデスのことではないでしょうか。
バッキュリデスが忘れられているのがかわいそうですが。


【2016/06/05 21:42】 URL | outis #JxXjRp3. [ 編集]

Re: no subject


> 7行目のCeaequeはシモニデスのことではないでしょうか。
> バッキュリデスが忘れられているのがかわいそうですが。
ご指摘ありがとうございます.-que と et でも気がつきそうですし,そもそも
アルカイオスがケーオス島のはずがないですね…… 不勉強ですみません.
しかし「ケーオス島の」はバッキューリデースも含んでいるのかもですね.
ピンダロスがあがっているとますますそうかもですが,あえて名前出さないで二人を暗示するというのはありなのかどうか.
注釈など見なければいけないところですが,今手元に全然ありません.後で確認しますね.


【2016/06/06 15:20】 URL | メレアグロス #- [ 編集]

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1673-e73d97b2

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。