FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『歌集』4巻3歌

Quem tu, Melpomene, semel
 nascentem placido lumine videris,
illum non labor Isthmius
 clarabit pugilem, non equus impiger

curru ducet Achaico          5
 victorem, neque res bellica Deliis
ornatum foliis ducem,
 quod regum tumidas contuderit minas,

ostendit Capitolio:
 sed quae Tibur aquae fertile praefluunt 10
et spissae nemorum comae
 fingent Aeolio carmine nobilem.

Romae, principis urbium,
 dignatur suboles inter amabilis
vatum ponere me choros,       15
 et iam dente minus mordeor invido.

o testudinis aureae
 dulcem quae strepitum, Pieri, temperas,
o mutis quoque piscibus
 donatura cycni, si libeat, sonum   20

totum muneris hoc tui est
 quod monstror digito praetereuntium
Romanae fidicen lyrae:
 quod spiro et placeo, si placeo, tuum est.


韻律:第4アスクレピアデース風ストロペー

  ― ― ― UU ― U x
   ― ― ― UU ― || ― UU ― U x
  ― ― ― UU ― U x
   ― ― ― UU― || ― UU ― U x


メルポメネー*1様,あなたが
 優しき瞳にて,生まれるのをお眺めになった
その者を,イストゥモスの労苦*2
 拳闘士として名声をあげさせることはありません,早馬も

アカイア*3の車駕でその者を引いて
 勝利者とすることはありませんし,戦功もデーロスの葉冠*4
飾られた将軍として,
 傲慢不遜の王どもの脅威を掣肘せるとて,

カピトーリウム*5にその姿示すこともありません.
 豊かなティーブル*6を流れる水,
そして森の鬱蒼とした葉が
 その者をアイオロスの歌*7により高貴な者となすでしょう.

都のなかの都たるローマの
 子孫らは,心地よき歌舞隊の中に
歌人たる私を置くは相応しきことと認め,
 そして私はもう妬みの歯にて噛まれることもあまりなくなりました.

おお,黄金の亀甲琴の
 甘きつま弾きを司られるピーエリアー*8の女神様,
おお,黙せる魚にもまた,
 その気になりたまわば,白鳥の声を与えるであろうお方,

これは全てあなたの贈り物なのです,
 私が通り過ぎる人々の指にて,
ローマのリュラの奏者として指し示されるのは.
 私が生きて人に気に入られるのは??もし気に入られていればですが??
  あなたのお陰なのです.

ヘーシオドス『神統記』1-115にインスピレーションを得た歌.特に1-2行は『神統記』81-3を反映させている:
ὄντινα τιμήσουσι Διὸς κοῦραι μεγαλοῖο
γεινόμενόν τ᾽ ἐσίδωσι διοπρεφέων βασιλήων
τῷ μὲν ἐπὶ γλώσσῃ γλυκερὴν χείουσιν ἀοιδήν.

ゼウスより生まれたる王のうち誰であれ,
偉大なゼウスの娘が生まれるのを眺め称えし者には
舌に甘美な歌を彼女らは注ぎ給う.

*1 ムーサらの一人.
*2 イストゥモス競技会.コリントスのイストゥモスで隔年で行われていた.
*3 ここではギリシアを意味する.
*4 月桂冠.月桂樹はデーロスに生まれたアポッローンのゆかりの樹であるから.
*5 ローマの7つの丘の一つ.ユッピテル神殿があった.
*6 ローマから約25kmほど離れた古都.
*7 叙情詩のこと.サッポーやアルカイオスはアイオロスの詩人. 
*8 トラキアの一地方.ムーサらの住む場所.



【2008/09/27 13:29】 Horatius Carmina | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1607-cf090c70

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)