FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『歌集』1巻4歌

Solvitur acris hiems grata vice veris et Favoni,
 trahuntque siccas machinae carinas,
ac neque iam stabulis gaudet pecus aut arator igni,
 nec prata canis albicant pruinis.

iam Cytherea choros ducit Venus imminente luna,   5
 iunctaeque Nymphis Gratiae decentes
alterno terram quatiunt pede, dum gravis Cyclopum
 Vulcanus ardens visit officinas.

nunc decet aut viridi nitidum caput impedire myrto,
 aut flore terrae quem ferunt solutae;       10
nunc et in umbrosis Fauno decet immolare lucis,
 seu poscat agna sive malit haedo.

pallida Mors aequo pulsat pede pauperum tabernas
 regumque turris. o beate Sesti,
vitae summa brevis spem nos vetat incohare longam;  15
 iam te premet nox fabulaeque Manes

et domus exilis Plutonia; quo simul mearis,
 nec regna vini sortiere talis
nec tenerum Lycidan mirabere, quo calet iuventus
 nunc omnis et mox virgines tepebunt.        20


韻律: 第3アルキロコス風ストロペー

  ― UUUU ― | UU ― UU || ― U ― U ― ―
   ― ― U ― U || ― U ― U ― ―
  ― UUUU ― | UU ― UU || ― U ― U ― ―
   ― ― U ― U || ― U ― U ― ―





春の西風が喜ばしくも巡り,凍てつく冬は解け,
 乾いた船を滑車は牽いている,
そして今や家畜は畜舎を喜ばず,農夫も火を喜ばない,
 牧場も灰色の霜で白くなることはない.

今や,月が懸かる時,キュテーラのウェヌスは歌舞隊を率い,(5)
  ニンフたちと連れだって,優雅な「恵み」たちは
かわるがわる足で大地を打ち,巨大なウゥルカーヌスはその間
 燃え立ってキュクロープスらの仕事を見回る.

今こそ油で光る頭を青々とした天人花や
 解けた大地がもたらした花で巻くに相応しく,(10)
今こそ鬱蒼とした森の中でファウヌスに生贄をする時,
 彼が小羊を欲しようと,あるいは小山羊を欲しようと.

青ざめた死は,貧者の小屋も,王達の塔も,
 公平な足で戸を叩く,おお,恵まれしセスティウスよ,
人生の最上の時は短く,我らに望みを長く延ばすことを禁じている.(15)
 今や,あなたを,夜と神話に出てくる死霊と

プルートーの惨めな家が苛むだろう.そこに一旦行ったが最期,
 このような葡萄酒の幹事を籤で決めることもないだろうし,
ほっそりしたリュキダースを賛嘆することもないだろう,今
 全ての若者は身を火照らせ,やがて乙女らが恋いこがれるそのリュキダースを.(20)


【2005/09/27 22:49】 Horatius Carmina | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/155-6d2ac721

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)