FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『歌集』4巻2歌1-24

Pindarum quisquis studet aemulari,
Iulle, ceratis ope Daedalea
nititur pennis vitreo daturus
 nomina ponto.

monte decurrens velut amnis, imbres 5
quem super notas aluere ripas,
fervet immensusque ruit profundo
 Pindarus ore,

laurea donandus Apollinari,
seu per audacis nova dithyrambos  10
verba devolvit numerisque fertur
 lege solutis,

seu deos regesve canit, deorum
sanguinem, per quos cecidere iusta
morte Centauri, cecidit tremendae  15
 flamma Chimaerae,

sive, quos Elea domum reducit
palma caelestis, pugilemve equumve
dicit et centum potiore signis
 munere donat,           20

flebili sponsae iuvenemve raptum
plorat et viris animunque moresque
aureos educit in astra nigroque
 invidet Orco.


韻律:サッポー風ストロペー

  ― U ― ― ― || UU ― U ― x
  ― U ― ― ― || UU ― U ― x
  ― U ― ― ― || UU ― U ― x
    ― UU ― x


ピンダロスに競おうと努める者は誰しも,
イウッルス*1よ,ダルダロスの技にて蝋付けされた
翼にたより,玻璃色の海に
 名前を与えようとしているのです*2

雨が普段の岸辺を越えるまで養いし
川が,山より雪崩落ちるが如く,
深き語り口もて熱くまた滔々と
 アポッローンの桂冠贈られるべき

ピンダロスは突き進むのです,
あるいは大胆なディテュランボス*3により
新たな言葉を迸らせ,また法より放たれた
 韻律に運ばれる時も,

あるいは神々と,神々の血を引く王達,
彼らによりケンタウロスらは正当な
死にて倒れ*4,恐るべきキマイラ*5
 炎も倒れたのですが,彼らを歌う時も,

あるいは,エーリスの天にもとどく賞*6
家に帰らしめるところの人々,拳闘士や競走馬を
語って,百もの彫像よりも権威ある
 贈り物を贈る時も,

涙にくれる妻より奪われし若き夫を
悼み,その力と勇気と黄金の
徳を天にまで讃えあげ,暗き
 冥府を憎む時も.

*1 イウッルス・アントーニウス.マールクス・アントーニウスの息子で,アウグストゥスの妹オクターウィアにより育てられ,姪のマルケッラと結婚する.アウグストゥスの側近で,前13年には法務官となり,叙事詩ディーオメデイアを書いた詩人でもあったが,アウグストゥスの娘ユーリアとの不義の罪で,前2年,自殺を命じられる.
*2 名工ダルダロスの翼を蝋で体に付けられたイーカロスは,調子に乗って太陽に近づき過ぎ,蝋が熱に解け,海に落ちて死に,その落ちた場所はイーカロス海と呼ばれるようになったとされる.
*3 ディオニューソスの讃歌.
*4 有名なケンタウロス達とラピタイ族の戦い.
*5 ライオンの頭,山羊の胴,蛇の尻尾をもち,火を吐く怪物で,ベッレロポーンにより退治される.
*6 オリンピックはエーリスで行われていた.


【2008/06/23 20:40】 Horatius Carmina | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1344-c3b9dd3b

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)