FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ホラーティウス『書簡集』1巻1歌52-69

vilius argentum est auro, virtutibus aurum.
'O cives, cives, quaerenda pecunia primum est,
virtus post nummos.' haec Ianus summus ab imo
prodocet, haec recinunt iuvenes dictata senesque. 55
[laevo suspensi loculos tabulamque lacerto]
est animus tibi, sunt mores, est lingua fidesque,
sed quadringentis sex septem milia desunt:
plebs eris. at pueri ludentes 'rex eris' aiunt,
'si recte facies.' hic murus aeneus esto,      60
nil conscire sibi, nulla pallescere culpa.
Roscia, dic sode, melior lex an puerorum est
nenia, quae regnum recte facientibus offert,
et maribus Curiis et decantata Camillis?
isne tibi melius suadet, qui rem facias, rem,    65
si possis, recte, si non, quocumque modo, rem,
ut propius spectes lacrimosa poemata Pupi,
an qui Fortunae te responsare superbae
liberum et erectum praesens hortatur et aptat?

 56 =Serm.1.6.74 del. Guietus

銀は黄金より安く,黄金は徳よりも安い.
「おお,市民ども,市民ども,まず最初に銭を求めるべし.
徳は金のあとだ」これらをヤーヌス神は端から端まで*10
触れ回り,この言葉を老いも若きも復唱しています.
[左手には金庫と帳簿をぶら下げて]*11
あなたには気概があり,躾正しく,弁舌も信用もありますが,
しかし40万セステルティウスに6・7千セステルティウスも足りなければ
あなたは平民になるでしょう.だが,子供らは遊びながら「王になるよ」と言います,
「もし正しい事をしていれば」.金科玉条*12とすべきは,
何ら疾しきを持たず,いかなる過誤にも青ざめることがない,ということです.
お嫌でなければお答えあれ,ロスキウス法*13と,子供らの言う
正しい事をしている者に王国を与える童歌のどちらがよいか.
この歌は雄々しきクリウス*14やカミッルス*15のような人々にも歌われたのですが.
こんな人のほうが,あなたに説得力をもつでしょうか.財産をなすべし,
もしできれば,正しいやり方で,できなければ手段を問わず財産を,
そうして,プーピウス*16のお涙頂戴の劇をもっと近くでみるように,と説得する人と,
それとも,あなたが傲慢不遜の運命女神にも自由人らしく
毅然として立ちはだかるように,味方として励まし側に立つ人のほうでしょうか.


*10 ローマのビジネス街の端から端まで(Mayer: ad loc.).
*11 『風刺詩』1.6.74と同じで,後の挿入と考えられる.
*12 文字通りには「青銅の城壁」.
*13 劇場の最前列14席を騎士用の席とした法律(前67年布告).
*14 マーニウス・クリウス・デンタートゥス.前3世紀ごろ,4度執政官となり,サムニーテース戦争,ピュッロス戦争で功績があった.
*15 マールクス・フーリウス・カミッルス.前396年,ウェイイー族を征服し,また前390年,ガリア人に陥落したローマの回復に尽力.
*16 悲劇詩人らしいが,不詳.


【2007/12/23 01:39】 Horatius Epistulae | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1137-8275285e

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)