FC2ブログ
ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC BMCR 日本西洋古典学会

ティブッルス第2巻第6歌21-40行

Spes alit agricolas, Spes sulcis credit aratis
 semina, quae magno faenore reddat ager;
haec laqueo volucres, haec captat arundine pisces,
 cum tenues hamos abdidit ante cibus;
Spes etiam valida solatur compede vinclum:    25
 crura sonant ferro, sed canit inter opus;
Spes facilem Nemesim spondet mihi, sed negat illa;
 ei mihi, ne vincas, dura puella, deam.
parce, per immatura tuae precor ossa sororis:
 sic bene sub tenera parva quiescat humo.    30
illa mihi sancta est, illus dona sepulchro
 et madefacta meis serta feram lacrimis,
illius ad tumulum fugiam supplexque sedebo
 et mea cum muto fata querar cinere.
non feret usque suum te propter flere clientem:  35
 illius ut verbis, sis mihi lenta, veto,
ne tibi neglecti mittant mala somnia Manes,
 maestaque sopitae stet soror ante torum,
qualis ab excelsa praeceps delapsa fenestra
 venit ad infernos sanguinolenta lacus.      40

「希望」は農夫を養い,希望は大きな利益とともに
 畑が再び返すようにと,耕された畝に種を委ね,
この神が鳥を罠で,この神が魚を葦の竿で捉えるのだ,
 あらかじめ餌で小さな釣り針を隠しておいて.
「希望」は硬い足枷の縛めをも慰める,
 脚は鉄の音を立てるが,しかし仕事の間に彼は歌っている.
「希望」は気安いネメシスを僕に約束するが,しかし彼女は拒んでいる.
 ああ,冷たい女性よ,この神を打ち負かさないでくれ.
容赦してほしい,君の若くしてなくなった妹の骨にかけて,お願いする.
 そうであれば,軽い土の下で,その小さくなった骨が安らかに休めるように.
彼女は僕には聖なるものだ,彼女の墓に,僕は捧げものと,
 僕の涙でしとどに濡れた花束を備えよう.
彼女の塚に僕は逃れよう,そして跪いて座り,
 もの言わぬ灰といっしょに,僕の運命を嘆こう.
彼女は自分の崇拝者が,お前のせいで泣くのを我慢しないだろう.
 彼女の言葉のように,僕は君が僕につれなくあるのを禁ずる,
君がこれを蔑ろにして,死霊が君に悪い夢を送らぬように,
 悲しげに妹が眠っている君の枕の前に立たぬように,
ちょうど高い窓から真っ逆さまに落ちて,
 血まみれで冥界の湖へと行ったときの様で.


【2007/09/06 05:50】 Tibullus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


この記事に対するコメント

TOPへ


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

TOPへ


この記事に対するトラックバックトラックバックURL
→http://litterae.blog8.fc2.com/tb.php/1020-24ff4647

TOPへ


PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2019年03月 (1)
  • 2018年11月 (1)
  • 2018年08月 (1)
  • 2018年05月 (3)
  • 2018年03月 (20)
  • 2018年02月 (25)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)