ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | 記事修正

TOPへ


放射性セシウム137単独100gの威力

 今話題の放射性セシウム137ですが,単独でとんでもない被害を引き起こした事件が1987年にブラジルで起きていました.ブラジルでのセシウム137汚染は,廃医療施設から持ち出された,たった100gのセシウム137が原因で,これが放射性物質だったので,キラキラ輝くのがきれいだと,知り合いなどに分けたりして,それぞれ体になすりつけたりして遊ばれたため,とんでもない被ばくをしてしまい,認定被爆者249人(実際の被爆者はおそらくもっといるとおもわれます)を出す大惨事になったわけです.死亡者6人は,厳重に6cmの鉛の棺に入れられ,さらに30cmのコンクリートで覆われて,上部も同じ厚みのコンクリートで密封されています.現在もなお,セシウム被害と地域住民による差別などで,苦しんでいる人が多くいるようです.
 まあ我々が福島原発事故由来で,このレベルの猛烈な被ばくをすることは,福島原発敷地内や,核燃料由来の固形の汚染物質が飛び散ったと思われる近隣の範囲に入るならない限りはないと思います.ただ,放射性物質は管理がまれに甘いことがあって,しばしば間違って一般人の手に渡り,大変な被ばく騒ぎを起こしますし,日本でも実際そういうことが起きたことがあります.東北各地では,津波で医療施設も沢山被害を受けています.満一,そういったところから放射性物質の入った容器などが外部に出ていて,うっかり手にしたりしたら,致死量の被ばくを受けかねません.是非是非ご注意を.

世界のヒバクシャ <http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?post_type=exposure&lang=ja> これの第6章第1部がブラジルのセシウム汚染事件です.


スポンサーサイト

【2014/04/30 20:07】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ノーム・チョムスキー 福島核災害と核時代の破滅的なリスクを語る
ついこの間来日していた,変形生成文法の提唱者ノーム・チョムスキー氏による福島原発事故とその政府の対応,それにとどまらず,国際政治での核の脅威について,色々論じています.なお,解像度設定を240pに設定しなおさないと,動画(字幕もついています)がうまく見られないようです.動画を再生してから,歯車マークをクリックして,240pを選択してから,スクロールバーで最初から再生しなおしてください.





こちらが現地の人も交えた対談.こっちのほうが現状をよく表しています.

ノーム・チョムスキー~ふくしまの声を聴く



 冒頭のところで,鼻血と白血球減少がまあ目安というのがよくわかりますね.幸い,まだ僕自身には影響は出ていない(はず)ですが,近辺で奇形植物が確認できて,もしこれが福島の放射性物質由来だとしたら,あんまり安心はできない場所になっているということですね.というか十分放射線量は上がっている(事故前の20-30倍ぐらいでしょうか)ので,まあ色々飛んで来ているようです.ヨーロッパまで飛んで来てるのに,日本で来てない場所はあり得ないでしょうけど.



【2014/04/30 15:21】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


古代ローマ関係映画2編


 大分ご無沙汰していました.この春から,古代ローマ関係の映画が2つ上映されます.見ていないので,どのぐらいの出来映えかはわかりませんが,関心のある方は是非行ってみて下さい.


 竹内英樹(監督),阿部寛,上戸彩(主演)『テルマエ・ロマエ II』配給東宝.2014年4月26日日本公開予定.<http://thermae-romae.jp/>

 前作『テルマエ・ロマエ』はすでに見ている方も沢山いると思いますが,その第2弾です.もうすぐ公開されます.前作は色々すごすぎたので,それと比べてどうなるかと思うと,少し見るのが怖いですが…….ちなみに原作漫画のほうはすでに完結しました.


 ポール・W・S・アンダーソン(監督),キット・ハリントン,エミリー・ブラウニング(主演)『ポンペイ』配給ギャガ.2014年6月7日日本公開予定.<http://pompeii.gaga.ne.jp/>

 既に海外で公開されたようです.残念ながらすごく好評というわけではなかったようですが,まあ見てみないことにはわかりませんね.監督さんは『バイオ・ハザード』などの監督さんとのことです.






【2014/04/14 05:19】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ




PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。