ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | 記事修正

TOPへ


ラテン詩人追悼

日本が誇るラテン詩人,水野有庸先生が昨年お亡くなりになっていたそうです.追悼文集がつい最近出版されました.

『ラテン詩人 水野有庸の軌跡』編集委員会 編『ラテン詩人 水野有庸の軌跡』堺:大阪公立大学共同出版会,2009.

伝え聞くところでは,入門の授業でも,最初から学生にラテン語の詩を書かせるというすごいものだったそうです.授業時間が延びるのも当たり前,大学の門が閉鎖されても授業し続けたそうです.今はこういうことをすると,パワハラの一種とされて停職されたりするらしいですけど,昔はこういう名物授業はどの学科にでも一つ二つはあったようですね.

スポンサーサイト

【2009/03/28 13:00】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻1歌79b-86 (完結)

    (T.) 'equidem nihil hinc diffindere possum.
sed tamen ut monitus caveas, ne forte negoti   80
incutiat tibi quid sanctarum inscitia legum:
SI MALA CONDIDERIT IN QVEM QVIS CARMINA, IVS EST
IVDICIVMQVE.' (H.) 'esto, si quis mala; sed bona si quis
iudice condiderit laudatus Caesare? si quis
opprobriis dignum latraverit, integer ipse?'     85
(T.) 'solventur risu tabulae, tu missus abibis.'

     (ト)「私としては,何ら君の言葉に異論を唱えることはできない.
しかしながら,君は忠告に耳を貸してくれたまえ,ひょっとして何か
煩い事を,神聖不可侵なる法律の無知が君に持ち込まないように.
若シ甲ガ乙ニ対シ攻撃スル詩ヲ作ラバ,法的処置ト
裁判ガ取ラレルベシ」(ホ)「人が酷い詩を作ったなら,そうあるべきです.しかしもし
誰かカエサル*18の判断により賞讃されている者が,良い詩を作ったなら?もし誰かが,
非難されるに相応しい人物に向かって噛みつくなら,その人自身は潔白ですか?」
(ト)「裁判は笑いとともに散会となるだろうし,君も送り出されて家に帰るだろう」


*18 オクターウィアーヌスのこと.


【2009/03/26 21:08】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


すごいタイトル

映画を探していたら,すごいタイトルがありました:

  エイリアンvsヴァネッサ・パラディ
  
どんなストーリーなのか,気になって調べてみたら,この映画評が……

  http://movie.maeda-y.com/movie/00612.htm

相当酷い映画のようです.


【2009/03/26 17:09】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻1歌60b-79a

               (T.) 'O puer, ut sis 60
vitalis metuo, et maiorum ne quis amicus
frigore te feriat.' (H.) 'quid? cum est Lucilius ausus
primus in hunc operis componere carmina morem,
detrahere et pellem, nitidus qua quisque per ora
cederet, introrsum turpis: num Laelius aut qui  65
duxit ab oppressa meritum Carthagine nomen
ingenio offensi aut laeso doluere Metello
famosisque Lupo cooperto versibus? atqui
primores populi arripuit populumque tributim,
scilicet uni aequus virtuti atque eius amicis.   70
quin ubi se a volgo et scaena in secreta remorant
virtus Scipiadae et mitis sapientia Laeli,
nugari cum illo et discincti ludere, donec
decoqueretur olus, soliti. quidquid sum ego, quamvis
infra Lucili censum ingeniumque, tamen me   75
cum maginis vixisse invita fatebitur usque
invidia et fragili quaerens inlidere dentem
offendet solido, nisi quid tu, docte Trebati,
dissentis.'

(ト)「おお,若者よ,私は君が
どれほど生きられるか心配だ.そして,誰か君の有力者の友達の一人が
君に冷や水を浴びせる事だろう」(ホ)「どういうことですか?ルーキーリウスは
あえて初めてこの作品様式で詩を形作り,
そして,中はみっともないくせに
上っ面きれいに振る舞っている人々の化けの皮をはがした時,ラエリウス*14
カルタゴ征伐により名声を獲得したあの方*15は,
その才能に気分を害し,嫌に思ったでしょうか,メテッルス*16が貶されて
ルプス*17が悪名高い詩句によってぐるぐる巻きにされた時に?しかしながら,
彼は市民の上層部にも,市民にもトリブス毎に攻撃をしました,
すなわち,ただ美徳とその友にのみ,彼は優しかったのです.
それどころか,美徳のスキーピオーや,穏やかな賢者ラエリウスが
大衆から離れて,隠遁の舞台へと身を引いた時に,
野菜が料理されるまで,その彼と冗談をいい,帯を緩めて
遊んだものでした,私自身はどんな者であろうと,
ルーキーリウスの身分と才能には劣る者であろうとも,それでも私が
重要人物といつも一緒に過ごしていることを,妬みも嫌々ながら
認め,華奢な私に歯を食い込ませようとして,
堅いものにうち当たるでしょう,あなたは,博識なトレバーティウスよ,
賛成されないかもしれませんが」


*14 ガイユス・ラエリウス・サピエーンス.小アーフリカーヌスの友.
*15 小スキーピオー・アーフリカーヌスのこと.
*16 おそらくクィーンティウス・カエキリウス・メテッルス・マケドニクス.前143年の執政官で,前148年に,ペルセウスの息子として,マケドニア王になろうとしたアンドリスクスを平定する.
*17 おそらくルーキウス・コルネーリウス・レントゥルス・ルプス.前156年執政官.ルーキーリウスによって,無神論者とされ,攻撃された.


【2009/03/26 16:21】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


New Loeb Editions

Loebで知らないうちにアイスキュロスやアポッローニオス・ロディオスなどが新しく出ていました.エウリーピデース断片などもあります.

  http://www.hup.harvard.edu/loeb/new.html

あと,こういう面白そうな本も:

A Loeb Classical Library Reader. Loeb C.L. Cambridge, Mass.: Harvard UP., 2006.

Loebのラテン語・ギリシア語の対訳の切り貼りといってしまえばそれまでですが,色々な作品が読めて,お得感のある小冊子です.入学祝いとしてにさりげなく大学新入生に与えておくと,過って西洋古典学に道を踏み外して下さる可能性がありますから,お身内に大学新入生がいらっしゃいましたら,理系文系を問わず,是非1冊お贈り下さいますよう.値段も1000円前後とお買い得です.


【2009/03/26 14:32】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻1歌47-60a

(H.) 'Cervius iratus leges minitatur et urnam,
Canidia Albuci, quibus est inimica, venenum,
grande malum Turius, si quid se iudice certes;
ut quo quisque valet suspectos terreat, utque  50
imperet hoc natura potens, sic collige mecum:
dente lupus, cornu taurus petit: unde nisi intus
monstratum? Scaevae vivacem crede nepoti
matrem: nil faciet sceleris pia dextera (mirum,  54
ut neque calce lupus quemquam neque dente petit bos);
sed mala tollet anum vitiato melle cicuta.
ne longam faciam: seu me tranquilla senectus
exspectat seu Mors atris circumvolat alis,
dives, inops, Romae, seu fors ita iusserit, exsul,
quisquis erit vitae scribam color.'         60

(ホ)「ケルウィウス*8は腹を立てると法律と裁判官籤を振りかざし,
カーニーディア*9はアルブキウス*10の毒薬を,敵対する者たちに振りかざします.
トゥリウスは,何か裁判があって,自分が裁判官になる時に,途方もない災難を振りかざします*11
いかにして,各々が得意な方法で,恐れている者を脅すのか,そしていかにして
強力な本性がこれを命じているのか,私と共に,推論して下さい.
狼は歯で,牛は角で攻撃します.本能からでなければ,どこから
教えられましょう.放蕩者スカエウァ*12に,生きている母親を委ねたと
しましょう.この者の右手は孝行深く,如何なる悪事もしないでしょう(それはちょうど,
狼が誰も踵で襲う事なく,牛が歯でそうすることがない程度に驚くべきことです*13).
だが,蜜のかかった恐ろしい毒人参が,この老婆の命を奪うことでしょう.
話が長くならないようにしましょう.安寧な老年が私を
待っていようと,あるいは死が黒い羽で飛び回っていようと,
金持ちだろうと貧しかろうと,ローマにいようと,もし運命がそう命ずるなら,流刑にあおうと,
人生の各々の様相を私は書くつもりです」


*8 告発屋.
*9 『談話集』1.8などに登場する,魔女的な女性.
*10 ポルピュリウスによると,自分の妻を毒殺したとされる.
*11 つまり,自分の裁判官としての立場を利用して個人的な仕返しをするということ.
*12 不詳.
*13 つまり,本来のやり方でないから,暴力を振るわないのは不思議でないということ.


【2009/03/25 22:15】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ウェルギリウス@日本英文学会

小川正廣先生が日本英文学会第81回大会のシンポジウムに参加されます.

  「トロイアから新トロイアへ――歴史と想像力の建国幻想」
    日本英文学会第81回大会(プログラム) 第一日 5月30日(土)(13:45?1645)
      東京大学駒場キャンパス(東京都目黒区駒場3-8-1)
      第五部門(5号館2階524)
    司会・講師 神戸女子大学教授 海老久人
    講師 青山学院大学名誉教授 岡 三郎
    講師 名古屋大学教授  小川正廣(西洋古典学)

第二日にはわれらがカリスマブロガーさえさんもクレオパトラ受容についての発表をされます.

 それにしても,規模からして西洋古典学会とは全然違いますね.シンポジウムだけでも12もあるなんて,ちょっと信じられません…….



【2009/03/25 15:08】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | 記事修正

TOPへ


眠れないので

一箱500円もして,6粒しか入っていない高級チョコレートを朝の4時前につい開封して次々と食べてしまいました.こんなに美味しいのなら,ちゃんとお茶の時間に,いれたての珈琲と一緒に食べるのでしたが,後悔先に立たず.美味しいものは時宜をわきまえて食べるべきなのですね.


【2009/03/25 04:31】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


映画と西洋古典

ちょっと面白そうなタイトルなので:

Martin M. Winkler. Cinema and Classical Texts: Apollo's New Light. Cambridge: Cambridge UP., 2009.02.

一昔前なら,古典作品の映画化の研究を卒論のテーマにするなどといったら大目玉を食らう所ですが,今は率先してこういう研究をしないと,一般の関心を得られなくなり,その結果大学から西洋古典学がなくなるかもしれませんから,むげに馬鹿にもできません(笑).しかし,西洋古典受容史は,分野として確立したものであって,また普通に西洋古典学研究者によって扱われているものなのですから,お門違いのように扱っていたのも,実はおかしな話だと思います.もちろん,ちゃんと古典の教養を身につけた上で,という前提が崩れなければですけど.
 しかし日本でこういうことを研究するとなると,「表象……」という分野になるのでしょうか(実は未だに「表象……」という意味がよくわかっていません).


【2009/03/25 02:03】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) | 記事修正

TOPへ


聴いて読める ギリシア語聖書

誰でも聴いて読める ギリシャ語聖書』Vers.10. 東京:日本聖書協会,2008. 21,000円.

そもそもコンピューター持ってないと聴けませんし,Macにも対応していないので,誰でもというわけではないようですが.


【2009/03/25 01:43】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻1歌24-46

'quid faciam? saltat Milonius, ut semel icto
accessit fervor capiti numerusque lucernis;     25
Castor gaudet equis, ovo prognatus eodem
pugnis; quot capitum vivunt, totidem studiorum
milia; me pedibus delectat claudere verba
Lucili ritu, nostrum melioris utroque.
ille velut fidis arcana sodalibus olim         30
credebat libris, neque si male cesserat usquam
decurrens alio, neque si bene: quo fit, ut omnis
votiva pateat veluti descripta tabella
vita senis. sequor hunc, Lucanus an Appulus, anceps:
nam Venusinus arat finem sub utrumque colonus,  35
missus ad hoc pulsis, vetus est ut fama, Sabellis,
quo ne per vacuum Romano incurreret hostis,
sive quod Appula gens seu quod Lucania bellum
incuteret violenta. sed hic stilus haud petet ultro
quemquam animantem et me veluti custodiet ensis 40
vagina tectus: quem cur destringere coner
tutus ab infestis latronibus? o pater et rex
Iuppiter, ut pereat positum robigine telum,
nec quisquam noceat cupido mihi pacis! at ille,
qui me commorit (melius non tangere, clamo),   45
flebit et insignis tota cantabitur urbe.'

(ホ)「僕は何をしましょう?ミローニウス*4は,一度酒にやられた頭が
のぼせ上がり,ランプの数も増えて見えるや否や踊り始めます.
カストルは馬を喜び,同じ卵から生まれた兄弟は
拳闘を喜びます*5.生きている人の数と同じだけ,千もの
ご執心があるのです.私はといえば,ルーキーリウスの様に,
言葉を韻にはめ込むのが楽しみなのです,彼は我々のどちらよりも優れた方ですが.
かつて彼はあたかも忠実な仲間に対するように,
本に秘密を委ねていました,そして物事が悪く運んでも,うまく運んでも,決して
別な所に向かう事はありませんでした.その結果,あたかも
願掛けの絵馬の如くに,その老人の人生は書かれたものとなって全て明らかに
なっています.この人の後を私は追います,私はルーカーニア人かアープリア人か判りませんが.
というのも,ウェーヌーシアの植民者は,両方の領地の傍を耕しているのですから*6
この植民者は,古の伝えによるなら,サベッリー人を追い出して,この地に送られたのです,
それは占有者の居ない場をを通って,敵がローマへと襲ってこないようにと,
あるいはアープリアか,ルーカーニアの好戦的な民が
戦いを仕掛けてこないようにするためです.しかし,この鉄筆*7
生きている者は誰も,自分からは襲わずに,そして私を,あたかも
鞘に納まった刀のように護るでしょう.どうして私が恐ろしい盗賊に
襲われる心配のない時に,それを抜こうとするでしょうか?おお,父であり王である
ユッピテル様,槍はしまわれたまま,錆で駄目になりますように,
そして平和を望む私に誰も害を加えませんように!しかし,
私に挑む者は(触らないほうがいい,と私は叫びますが)
涙を流し,町中で歌われて有名人となるでしょう」


*4 不詳
*5 カストルとポッルークスは白鳥に変じたユッピテルとレーダーの子で,卵から生まれたという伝説がある.
*6 ホラーティウスの故郷,ウェヌーシア(現ヴェノーサ)はこの両方の間にある.
*7 蝋板に書くための先の尖った鉄の筆.


【2009/03/24 19:19】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ラテン詩断片

ラテン詩断片集です.多分ガッルス断片も入っているのでしょう.

Adrian S. Hollis Ed. Fragments of Roman Poetry c.60 BC-AD 20. Oxford: Oxford UP., 2009.04 (forthcoming).



【2009/03/24 12:19】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


印欧語比較言語学補遺

受け売りで申し訳ありませんが,印欧語比較言語学の定番の補遺:

Michael Meier-Brügger. Indogermanische Sprachwissenschaft. Gruyter Studienbuch. 8. Aufl. Berlin; New York: De Gruyter, 2002.

――. Charles Gertmenian Trans. Indo-European Linguistics. Gruyter Textbook. Berlin; New York: De Gruyter, 2003. (上の英訳)

――. Griechische Sprachwissenschaft. 2 Bde. Sammlung Göschen. Berlin; New York: De Gruyter, 1992.

いずれもDe Gruyterにしては比較的安価で,4000円前後で買えるようです.


【2009/03/24 01:34】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻1歌1-23

(Horatius) 'Sunt quibus in satira videar nimis acer et ultra
legem tendere opus; sine nervis altera quidquid
composui pars esse putat similesque meorum
mille die versus deduci posse. Trebati,
quid faciam, praescribe.' (T) 'quiescas.' (H.) 'ne faciam, inquis,
omnino versus?' (T.) 'aio.' (H.) 'peream male, si non 6
optimum erat; verum nequeo dormire.' (T.) 'ter uncti
transnanto Tiberim, somno quibus est opus alto,
irriguumque mero sub noctem corpus habento.
aut, si tantus amor scribendi te rapit, aude     10
Caesaris invicti res dicere, multa laborum
praemia laturus.' (H.) 'cupidum, pater optime, vires
deficiunt: neque enim quivis horrentia pilis
agmina nec fracta pereuntes cuspide Gallos
aut labentis equo describit vulnera Parthi.'     15
(T.) 'attamen et iustum poteras et scribere fortem,
Scipiadam ut sapiens Lucilius.' (H.) 'haud mihi deero,
cum res ipsa feret: nisi dextero tempore, Flacci
verba per attentam non ibunt Caesaris aurem,
cui male si palpere, recalcitrat undique tutus.'    20
(T.) 'quanto rectius hoc quam tristi laedere versu
Pantolabum scurram Nomentanumque nepotem,
cum sibi quisque timet, quamquam est intactus, et odit.'

(ホラーティウス)「僕が風刺詩であまりに手厳しく,そして法外に
作品を人に向けて引き絞っていると思う人々がいます.また別の一派は,何であれ
僕が書くものは気勢がなく,僕のに似た詩行は
一日千行でも拵えることができると思っています.トレーバーティウス*1よ,
僕はどうしたらいいか,ご指示下さい」(ト)「事を荒立てぬがよい」(ホ)「あなたは,僕が
詩を書くのを丸っきり止めろというのですか?」(ト)「そうだ」(ホ)「それが最上策で
なければ,僕は死んでもいいでしょう.しかし僕は眠っていられないのです」(ト)「深い眠りが
必要な者は,香油を塗って三度ティベル川を泳ぎ渡るべし,
そして夜には身体を生酒に浸すべし.
あるいは,もしそれほどまでに書きたい気持ちが君に取り憑いているなら,あえて
打ち負かされぬカエサル*2の業績を語るのを試みよ,労苦の多くの報酬を
得るというつもりで」(ホ)「最良の父よ,そうしたいのは山々ですが,力が
足りないのです.というのも,誰でもが,槍立ち並ぶ
戦列や,穂先砕けて滅び行くガッリア人,
あるいは馬から滑り落ちるパルティア人の傷を描く事はできないでしょう」
(ト)「しかしながら,君は彼を正しき人,そして勇者として書く事はできるだろう,
賢者のルーキーリウスがスキーピオーの子孫*3をそう書いたように」(ホ)「私も是非そうしましょう,
まさにその機会があれば.ですが好機がなければ,フラックスの
言葉は,カエサルの注意深い耳に入ることはないでしょう,
もし彼に下手にへつらえば,彼はどこからも安全であるように,蹴返すことでしょう」
(ト)「厳しい詩で道化のパントラブスと放蕩もののノーメンターヌスを
中傷して,皆が自分が触れられてもいないのに,我が身を恐れ,憎むことになるよりは,
こちらのほうがどれほどまっとうなことか」


*1 キケローの友人であった法律家,ガイユス・トレバーティウス・テスタ.
*2 オクターウィアーヌスのこと.
*3 小スキーピオー・アーフリカーヌスのこと.


【2009/03/23 13:42】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ピンダロスのメタファー

買う気も読む気もありませんが,入り用な方もいるかと思います:

Glenn Patten. Pindar's Metaphors : A Study in Rhetoric and Meaning. Hypomnemata. Heidelberg: Winter, 2009.04 (Forthcoming).



【2009/03/23 02:57】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


マーニーリウス『占星術』

ようやく届きました:

Wolfgang Fels Ed. Manilius: Astronomica/Astrologie. Stuttgart: Reclam, 1990. Bibliographisch erfänzt Ausgabe. 2008.

日本の古典関係者でまともにこれに挑戦した人は殆どいないと思いますが,世界的にみても,それほど研究が進んでいる分野とはいえないようです.まあこういう研究の間隙というものはどうしても存在してしまうものですが,それにしても,ドイツでも実はこのレクラム文庫の翻訳までは,ドイツ語の全訳は存在しなかったというのは,本当にちょっと信じられないですね.というわけで,この一冊はドイツの古典文献学の世界では記念碑的な一冊ということになるでしょうか.

一方日本では:

有田忠郎 訳『占星術または天の聖なる学』ヘルメス叢書.新装版.東京:白水社,1993.

が出ています.古典作品でドイツよりも先に日本で全訳が出たというのは,まずあり得ない話でしょうね…….ただし,紀伊国屋の検索にはありますが,白水社の検索には引っかからないので,絶版かもしれません.(追記:フランス語訳からの重訳だそうです.ドイツの初版は1990年で,日本が先ではありませんでした.残念.)

我々がとりあえず使える校訂本や注釈なども,あまり多くはないようですね.一番新しい校訂本はGooldのTeubnerです:

G. P. Goold Ed. M. Manilii Astronomica. Bibliotheca scriptorum Graecorum et Romanorum Teubneriana. Leipzig: Teubner, 1985.


ちなみにLoebのマーニーリウスはGooldのものです.一番新しい注釈書は,100年前になってしまうようですね:

Th. Breiter Ed. M. Manilius: Astronomica. Text u. Kommentar. 2 Bde. Leipzig: Dietrich, 1907-08.

しかし,両方とも図書館か古書店でなければ手に入らないでしょう.

書誌は幸いLustrumが特集しているようです:

M. G. Bajoni. "Manilio 1950–1999". Lustrum 41 (2001): pp. 105–93

これを入手したらもうすこし必須文献なども報告しようと思います.

なんだかちょっと手出しの難しそうな分野ではありますが,しかし考えようによっては,今のうちにマーニーリウスを精読すれば,これをネタに独自の占星術を編み出す事ができて,ひょっとすると○木○子のようなカリスマ的占い師になることもできるかもしれませんね.そうすると,マーニーリウス研究は,西洋古典学徒に残された数少ない大学以外での立身出世につながる道かもしれません.誰かマーニーリウス,試してみませんか?

追記:もう一つ注釈がありました:

Alfred Edward Housman Ed. Marcus Manilius: Astronomicon. 2 vols. 1903-1916. Reprint. Hildesheim et al.: Olms, 1972. Out of Print. Reprint in Preparation.



【2009/03/21 04:23】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌300-326 (完結)

(Hor.) 'Stoice, post damnum sic vendas omnia pluris, 300
qua me stultitia, quoniam non est genus unum,
insanire putas? ego nam videor mihi sanus.'
(D.) 'quid? caput abscissum manibus cum portat Agaue
gnati infelicis, sibi tunc furiosa videtur?'
(H.) 'stultum me fateor (liceat concedere veris)  305
atque etiam insanum; tantum hoc edissere, quo me
aegrotare putes animi vitio.' (D.) 'Accipe: primum
aedificas, hoc est, longos imitaris, ab imo
ad summum totus moduli bipedalis, et idem
corpore maiorem rides Turbonis in armis      310
spiritum et incessum: qui ridiculus minus illo?
an quodcumque facit Maecenas, te quoque verum est
tantum dissimilem et tanto certare minorem?
absentis ranae pullis vituli pede pressis
unus ubi effugit, matri denarrat, ut ingens      315
belua cognatos elidserit. illa rogare,
quantane? num tantum, sufflans se, magna fuisset?
'maior dimidio.' 'num tantum?' cum magis atque
se magis inflaret, 'non, si te ruperis' inquit
'par eris.' haec a te non multum abludit imago.   320
adde poemata nunc, hoc est, oleum adde camino:
quae si quis sanus fecit, sanus facis et tu.
non dico horrendam rabiem ...' (H.) 'iam desine.' (D.) 'cultum
maiorem censu ...' (H.) 'teneas, Damasippe, tuis te.'
(D.) 'mille puellarum, puerorum ille furores ...'    325
(H.) 'o maior, tandem parcas, insane, minori.'

(ホ.)「ストアの方よ,破産の後で,全ての持ち物がより高く売れますように.
種類は一つではないので聞きますが,私はどんな愚かさによって
狂っているとあなたはお考えですか?というのも,私は自分が正気に思えるのです」
(ダ.)「なぜ?我が手でかわいそうな息子の頭を切り落とすその時,
アガウエー*55は自分は狂っていると思うだろうか?」
(ホ.)「私は自分が愚かだということは認めます(真実を認めることはお許し下さいますよう),
そうしてさらに狂っていることもです.ただ,これだけは説明してください,どの
精神の欠陥によって,私は病んでいるのかを」(ダ.)「聞くが良い.まず,
君は家を建てている.すなわち,君は長者の真似をしているのだ,つま先から
天辺まで,全身長2ペースの君がだ.そして,そうでありながら
トゥルボーの意気揚々たる様と風貌を身の丈に余るものと言って
笑いものにしている.どうして君が彼より可笑しくないことがあろうか?
マエケーナースがする事は何にでも,君が競うことが正しいだろうか,
これほど似通っていない,これほどに劣った君が?
親蛙がいない折に,その子蛙たちが子牛の足に潰されて,
一匹だけが生き残った時,母親に,巨大な
怪物がどうやって兄弟を潰してしまったかを説明した.親蛙は尋ねる.
どれほどだね?これぐらいの(身体を膨らまして)大きさじゃなかったかね?
「もう半分は大きいよ」「これほどじゃないかね?」と,どんどん大きく
身体を膨らませると,「もしあなたが破裂しても,
等しくはならないよ」と言う.この光景は,君からもさほど外れてもいない.
今こそ詩をさらに書くがよい,すなわち,火に油を注ぐがいい.
もしそれを正気の人が書けるのなら,君も正気で書けるだろう*56
私は言わずにおく,君の恐るべき狂気のことも……」(ホ.)「もう止めて下さい」(ダ.)「収入より
大きい生活も……」(ホ.)「ダマシップスよ,あなたは自分のことに拘っていて下さい」
(ダ.)「娘や少年に対する千もの情欲も……」
(ホ.)「おお,狂気に優るお方よ,いい加減狂気に劣る私を勘弁して下さい」


*55 テーバイの王ペンテウスの母.ペンテウスがバッコスの秘儀を覗き見た時に,バッコスによって狂気にされて,他のバッコス信女と共に,母親でありながら息子であるペンテウスを,猪と思い込んで引き裂いた.
*56 詩は一種の狂気の産物とされた.


【2009/03/17 01:31】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ファイナル・ガール

さえさんの日記でファイナル・ガールという言葉を初めて知ったので,お返しというわけではありませんが,ニューヨークかどこかの現代アート博物館にオリジナルのフィルムが収められているとかいう凄まじい名画でも.ただし,スプラッター系の映画なので,そういう覚悟でみる必要はありますが:

トビー・フーパー監督『悪魔のいけにえ』(原題: The Texas Chain Saw Massacre)アメリカ,1974年.

もともとB級ホラー映画になるはずだったのですが,おそらく殆ど偶然の重なり合いから,鬼気迫る芸術作品に仕上がったとようですから,偶然性芸術の映画版でしょうか.よくあるように,続編が幾つか同じ監督や役者などででていますが,B級ホラーとしてもぱっとしない作品群ばかり.本作品以外は見ない方がいいでしょう.
 上の紀伊国屋のリンクによると,2000円以下で買えるようですから,米国モダンアート愛好家は手元において損はないと思います.ブルーレイも出ています(笑).


【2009/03/16 17:19】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌281-299

"libertinus erat, qui circum compita siccus
lautis mane senex manibus currebat et 'unum,
―quid tam magnum?' addens―'unum me surpite morti:
dis etenim facile est' orabat, sanus utrisque
auribus atque oculis; mentem, nisi litigiosus,   285
exciperet dominus, cum venderet. hoc quoque volgus
Chrysippus ponit fecunda in gente Meneni.
'Iuppiter, ingentes qui das adimisque dolores',
mater ait pueri menses iam quinque cubantis,
'Frigida si puerum quartana reliquerit, illo    290
mane die, quo tu indicis ieiunia, nudus
in Tiberi stabit.' casus medicusve levarit
aegrum ex praecipiti: mater delira necabit
in gelida fixum ripa febrimque reducet:
quone malo mentem concussa? timore deorum." 295

haec mihi Stertinius, sapientum octavus, amico
arma dedit, posthac ne compellarer inultus.
dixerit insanum qui me, totidem audiet atque
respicere ignoto discet pendentia tergo.'

(ステ.の言葉の続き)『年取った解放奴隷がいた,彼は朝早くに食事前,
手を洗って辻神さまへと走り回って,そして「只一人
――何故それほど大事となるでしょう(と彼は付け加える)――私一人を死から救いたまえ.
なぜなら神々にはそれは容易なことですから」と祈っていたが,どちらの耳も
目も健康であった.しかし精神については,裁判好きでなければ,
売る時には主人は言わずにいることだろう*52.次の輩もまた,
クリュシッポス*53はメネーニウス*54の豊富な一族に含めるだろう.
「ユッピテル様,大きな苦しみを与えも取り除きもするお方」と
もう5ヶ月も寝込んでいる子の母は言う,
「もし4日熱がこの子から取れたなら,
あなたが断食日と定める日の朝早くに,裸で
ティベル川に立つ事でしょう」偶然か医者かが
今際の際から病気の子を癒したとすると,狂ったその母親は
その子を寒い岸辺につなぎ止めて,熱を再発させ,殺してしまうだろう.
如何なる災いにその母はやられたのか?神々への恐れである』(ステ.の言葉終わり)

(ダマシップス)これらを第8の賢人たるステルティニウスは,今後
私が悪口を言われてもちゃんと仕返しできるよう,友人の私に武器として与えてくれたのだ.
私を狂人と言う者は,その度同じ事を言われ,そうして
自分の知らぬ背中に背負われているものを知ることになるだろう」


*52 奴隷の売買の際には,その精神的欠陥を告げる必要があった.
*53 ストア派の代表的哲学者の一人.前232年頃からストア派学頭となる(ロング『ヘレニズム哲学』pp. 173-74).
*54 狂人の代名詞的人物だったらしい.


【2009/03/16 16:52】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ガリア戦記新訳

画期的なガリア戦記の新訳がでました.

石垣憲一 訳 (解説:青柳正規)『ガリア戦記』平凡社ライブラリー.東京:平凡社,2009.03.

まだ原文と照らし合わせてはいませんが,少なくとも旧訳に比べると,格段に読みやすい翻訳です.しかもそれが山下太郎先生のメーリングリストの勉強会からの成果であり,また,翻訳しているのが,元東京大学西洋古典学の出身であるものの,現在プログラマであり,他にも一般書の訳書がある方の翻訳であるということろは注目すべきことだと思います.いやむしろ,大学に閉じこもってしまった西洋古典学専門家にはむしろ,こういった読みやすい翻訳はできなかったとすら思えますね.是非『市民戦争記』のほうも出していただきたいところです.


【2009/03/15 22:49】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌264b-280

                  (St.) "Ecce,
servus non paulo sapientior: 'O ere, quae res    265
nec modum habet neque consilium, ratione modoque
tractari non volt. in amore haec sunt mala: bellum,
pax rursum. haec si quis tempestatis prope ritu
mobilia et caeca fluitantia sorte laboret
reddere certa sibi, nihilo plus explicet ac si     270
insanire paret certa ratione modoque.'
quid? cum Picenis excerpens semina pomis
gaudes, si cameram percusti forte, penes te es?
quid? cum balba feris annoso verba palato,
aedificante casas qui sanior? adde cruorem    275
stultitiae atque ignem gladio scrutare modo, inquam.
Hellade percussa Marius cum praecipitat se,
cerritus fuit? an commotae crimine mentis
absolves hominem et sceleris damnabis eundem,
ex more imponens cognata vocabula rebus?"  280

                     (ステ.の言葉の続き)『ほら,
奴隷のほうがずっと賢いのだ.「おお,ご主人さま,
尺度も思慮も関係ない物事は,思慮と尺度によって
扱われることを望まないのです.愛においては,これらの災いは付き物です.つまり争いと,
再度の平和です.もし誰かが,天気とそっくりに
運まかせで移り気で盲目的にかわるものを,
自分のために定まったものとなるように腐心しても,何らよく説明はできないのは,
定まった法則と尺度に従って狂おうとするようなのと変わりありません」
どうだろうか?ピーケーヌムの果物*49から種をほじくりだして,
もしたまたま天井にあてられた*50なら,君は正気だろうか?
どうだろうか,君が赤ちゃん言葉を大人の口から吐いたなら,
君は家作りごっこをする者よりも正気だろうか?さあさあ,
愚かしさに流血を加えてみたまえ,そうして剣で火をちょっとかき回してみたまえ.
ヘッラスを斬殺してマーリウス*51が身投げをした時,
彼は狂っていたのか?それとも混乱した精神の咎からは
その男を解放する一方で,同じ男を悪行で断罪するだろうか,
よくやるように,類似する呼び名をその所行につけて?』


*49 林檎のこと.ピーケーヌムはイタリアの中部のアドリア海に面する地方で,ここの果物は林檎が名産.
*50 人差し指と親指で強くつまんで弾いた種が天井に当たったら恋愛成就するとされた.
*51 男女の無理心中だと思われる以上は不詳.


【2009/03/15 22:27】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌247-64a

(St.) "aedificare casas, plostello adiungere mures,
ludere par impar, equitare in arundine longa
si quem delectet barbatum, amentia verset.
si puerilius his ratio esse evincet amare,    250
nec quicquam differre, utrumne in pulvere, trimus
quale prius, ludas opus, an meretricis amore
sollicitus plores: quaero, faciasne quod olim
mutatus Polemon? ponas insignia morbi,
fasciolas, cubital, focalia, potus ut ille     255
dicitur ex collo furtim carpsisse coronas,
postquam est impransi correptus voce magistri?
porrigis irato puero cum poma, recusat;
'sume, catelle' negat; si non des, optet. amator
exclusus qui distat, agit ubi secum, eat an non, 260
quo rediturus erat non arcessitus et haeret
invisis foribus? 'nec nunc, cum me vocat ultro,
accedam? an potius mediter finire dolores?
exclusit, revocat: redeam? non, si obsecret.' "

(ステ.の言葉の続き)『家を作ったり,鼠に小車を繋いだり,
数合わせごっこをやったり,長い葦でお馬さんごっこするのを*46
もし髭を生やした男が遊んで楽しむなら,狂気にやられていることになろう.
理性は,愛するという事はこれら以上に子供じみたことであり,
昔三つの時にしていたような砂場遊びと,遊女への愛に
悩んで泣くのとは,何の違いもないということを
うまく証明するだろう.質問だが,君はかつてやっただろうか,
改心したポレモーンがした事を?君は病の徴である,
脛のリボン,肘掛け,襟巻き*47を止められるだろうか,ちょうど,人の言うように,
ポレモーンが酔っぱらった時,素面の教師の声にどやされて,
首からこっそり花輪をむしり捨てたように?
果物を怒った子供に差し出せば,彼は欲しがらないものだ.
「取りなさい,おちびさん」彼は嫌だという.だがもし与えなければ,欲しがるだろう.
締め出されている恋人*48が,呼ばれもしないのに,いま戻ろうとしているその場所に,
行こうか行くまいか思い悩んで,そして憎たらしい扉に
しがみついているのと,どう違うのか?「向こうから僕を呼んでいる今,
行かないのがよかろうか?それとも,むしろこの恋煩いにけりをつけることを考えようか?
彼女は締め出しては呼び戻す.戻ろうか?もし彼女が誓っても,戻るまい」』


*46 数合わせごっこ(直訳は「同じか違うか」)胡桃をいくつもっているかあてる遊びらしい.このあたりの遊びはあまりよくわかっていない.
*47 病人の居ずまい.
*48 以下の記述は,ギリシア・ローマの恋愛詩でよく見られる,愛する女性に締め出されている恋人の典型的な場面.


【2009/03/14 14:58】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ラテン詩への誘い

国原吉之助『ラテン詩への誘い』東京:大学書林,2009.03.04.6,510円

とりあえず本屋にあったので,立ち読みでぱらぱら読んでみました.韻律の記述が冒頭に固まっていたりと,やや取っ付きにくい印象がありますし,注はカトゥッルスやプロペルティウスなどでは,初学者が対象だとすると,あまりきめ細かくはないように思います.とはいえ,これは立ち読みの印象なので,もっと詳しい感想は,図書館に本がはいってからまた書く事になると思います.


【2009/03/14 03:38】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


小説家志望

そういえば小学校の時に,将来なりたいものはと訊かれて,小説家になりたいと言ったことを,この小説家wtnbt氏のブログを最近発見した時思い出しました:

  なんて退屈。http://d.hatena.ne.jp/wtnbt/

このブログの文章は本当に文筆家の文章ですね.書評などもちゃんと著者の息づかいがわかる文章になっているのがすごいです.なにがどうとは言えませんが,僕はつくづく文章で生きる人間には向いていないとおもう今日この頃です.

あ,あともう一つブログ:

  くるねこ大和 http://blog.goo.ne.jp/kuru0214

猫好きには必須アイテム.


【2009/03/13 01:00】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌224-46

(St.) "nunc age luxuriam et Nomentanum arripe mecum:
vincet enim stultos ratio insanire nepotes.     225
hic simul accepit patrimoni mille talenta,
edicit, piscator uti, pomarius, auceps,
unguentarius ac Tusci turba impia vici,
cum scurris fartor, cum Velabro omne macellum
mane domum veniant. quid tum? venere frequentes: 230
verba facit leno: 'quidquid mihi, quidquid et horum
cuique domi est, id crede tuum et vel nunc pete vel cras.'
accipe, quid contra iuvenis responderit aequus:
'in nive Lucana dormis ocreatus, ut aprum
cenem ego; tu pisces hiberno ex aequore verris.  235
segnis ego, indignus qui tantum possideam: aufer,
sume tibi deciens; tibi tantundem; tibi triplex,
unde uxor media currit de nocte vocata.'
filius Aesopi detractam ex aure Metellae,
scilicet ut deciens solidum absorberet, aceto   240
diluit insignem bacam: qui sanior, ac si
illud idem in rapidum flumen iaceretve cloacam?
Quinti progenies Arri, par nobile fratrum,
nequitia et nugis pravorum et amore gemellum,
luscinas soliti impenso prandere coemptas,    245
quorsum abeant? sani ut creta an carbone notandi?"

(ステ.の言葉の続き)『今度はさあ,贅沢とノーメンターヌスを,私と一緒に取り上げるがよい.
なぜなら,理性は愚かな放蕩息子は狂っているということを首尾よく証明するだろうから.
この者は,遺産の千タレントゥムを受け取るや否や,
魚屋,果物屋,鳥屋,
香水屋,トゥスクス通りのヤクザ集団,
道化師どもに加えてソーセージ屋,肉屋はウェーラーブルム*40ごと,
朝早くに家に来るようにと布告した.そうしてどうなったか?彼らは次々と押し掛けてきた.
女衒が口上を申し上げた.「何であれ私の者は,そしてこれらの
各々の家にあるものはあなたの物とお思い下さい,そして,今でも明日でも申し付け下さい」
聞き給え,これに対してこの公正なる若者が何を答えたのかを.
「私が晩餐で猪が食べれるようにと,君はルーカーニア*41の雪の中ですね当てつけて
寝ている.君はといえば,冬の海で魚に網している.
私の方は怠け者であり,これほどのものを持つには相応しくない者だ.お前は
100万セステルティウスを取れ,お前は同じだけ,お前は三倍だ,
お前の奥さんは真夜中に呼ばれて走ってきたからな」
アエソープス*42の息子は,メテッラの耳から外した素晴らしい真珠を,
100万セステルティウスを丸ごと飲み込むために,酢で
溶かしてしまった.この者は,
同じ真珠を奔流や下水に投げ込む場合より,まともであろうか?
クィントゥス・アッリウス*43の息子たちは,同高貴な兄弟であって
戯れ事と下らぬ所行と悪事を好んですることには全く等しい兄弟であったが,
彼らはナイチンゲール*44を大枚はたいて買っては食べるのが常であったが,
彼らはどちら側にいるのだろうか?白墨で正気と記されるべきか,木炭で狂気と記されるべきか*45?』


*40 ウェーラーブルムには食料品売り場があった.
*41 ルーカーニア(イタリアを靴とすると,甲からつま先まで)はいい猪が取れるとされた.
*42 キケロー時代の有名な役者.
*43 86行注参照.
*44 もちろん非常に高価であった.
*45 ローマでは吉日は白墨,凶日は炭で記された.


【2009/03/12 22:04】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


パピュロス学必携

Roger S. Bagnall. The Oxford Handbook of Papyrology. Oxford: Oxford UP., 2007.07 (forthcoming).

これも特に買う気はありませんが…….


【2009/03/12 19:47】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


給付金でカトゥッルス

Julia Gaisser. Catullus. Blackwell Introductions to the Classical World. Oxford: Blackwell, 2009.05 (forthcoming).


カトゥッルス入門のようです.ペーパーバックで8000円弱.まあなんとか給付金で(以下略)


【2009/03/11 18:48】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌208-223

(St.) "qui species alias veris scelerisque tumultu
permixtas capiet, commotus habebitur, atque
stultitiane erret, nihilum distabit, an ira.      210
Aiax cum immeritos occidit, desipit, agnos:
cum prudens scelus ob titulos admittis inanes,
stat animo et purum est vitio tibi, cum tumidum est cor?
si quis lectica nitidam gestare amet agnam,
huic vestem, ut gnatae, paret, ancillas paret, aurum, 215
Rufam aut Posillam appellet fortique marito
destinet uxorem: interdicto huic omne adimat ius
praetor et ad sanos abeat tutela propinquos.
quid? si quis gnatam pro muta devovet agna,
integer est animi? ne dixeris. ergo ubi prava    220
stultitia, hic summa est insania; qui sceleratus,
et furiosus erit; quem cepit vitrea fama,
hunc circumtonuit gaudens Bellona cruentis."

(ステ.の言葉の続き)『真実とは相容れぬ,そして悪行の混乱によって
撹乱された考えをもつ者は,混乱した者と思われるでしょうし,そうして
彼が過ちを犯しているのは,愚かさ故か,怒り故かは,毫も異ならないでしょう.
アイアースが無辜の羊を殺した時,かれは狂っていました.
考えあって,あなたが虚しい名誉のために,悪行を犯した時,
あなたは心正しく,そして欠陥ないものだったでしょうか,名誉欲で心が膨れ上がった時に?
もし誰かが,立派な子羊を輿で運ぶことを欲して,
これに,娘のごとく,衣服を用意し,女中,黄金を用意し,
ルーファあるいはポシッラ*38と呼んで,逞しい夫の
妻と定めるならば,法務官はこの者から全ての権利を剥奪して禁治産者とし,
そしてまともな親類にその監督権を移すだろう.
なぜか?もし誰かがもの言わぬ羊の代わりに娘を生贄にしたら,
その者の心はまともでしょうか.あなたは言えないでしょう.それゆえ,曲がった
愚かさがあるところ,そこには最大の狂気が存在するのだ.悪行をするものも,
怒り狂っているものもそうなるだろう.輝く名声が虜にした者,
その者の周りで,血まみれを喜ぶベッローナ女神*39は轟をあげる』


*38 女性の名前.
*39 戦いの女神.この女神の神官は自分の血を捧げる.


【2009/03/11 18:35】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ホラーティウス『談話集』2巻3歌187-207

(St.) "ne quis humasse velit Aiacum, Atrida, vetas cur?
'rex sum.' nil ultra quaero plebeius. 'et aequam
rem imperito; at si cui videor non iustus, inulto
dicere, quod sentit, permitto.' maxime regum,  190
di tibi dent capta classem deducere Troia.
ergo consulere et mox respondere licebit?
'consule.' cur Aiax heros ab Achille secundus
putescit, totiens servatis clarus Achivis?
gaudeat ut populus Priami Priamusque inhumato, 195
per quem tot iuvenes patrio caruere sepulcro?
'mille ovium insanus morti dedit, inclitum Ulixen
et Menelaum una mecum se occidere clamans.'
tu cum pro vitula statuis dulcem Aulide gnatam
ante aras spargisque mola caput, improbe, salsa, 200
rectum animi servas cursum? insanus quid enim Aiax
fecit? cum stravit ferro pecus, abstinuit vim
uxore et gnato; mala multa precatus Atridis,
non ille aut Teucrum aut ipsum violavit Ulixen.
'verum ego, ut haerentes adverso litore naves  205
eriperem, prudens placavi sanguine divos.'
nempe tuo, furiose. 'meo, sed non furiosus.' "

(ステ.の言葉の続き)『アトレウスの子よ,何故誰もアイアースの埋葬をせぬようにと命じたのですか*35
「私は王だ」これ以上は平民である私は聞きますまい.「また私は公平に
物事を命じている.だが,もし誰かに私が正しくないと見えるなら,罰されることなく,
思う事を語ることを私は許可する」諸王の最大のお方よ,
トロイヤ陥落後,神々があなたに艦隊を引き返させることをお許しになりますよう.
それでは,お伺いして,そしてすぐに答えて宜しいでしょうか.
「訊くがよい」どうしてアキッレウスに次ぐ英雄アイアースは
ただ朽ちることとなったのでしょうか,これほどにギリシア勢を救ったことで有名な彼が?
そうして,プリアモスの民とプリアモスは,彼が埋葬されないことに喜んぶことなっています,
その彼によりこれほどの若者が祖国の墓を欠いているわけですが.
「彼は狂って千匹もの羊を死に追いやったのだ,この上なく名高いウリクセースと
メネラーオスを私もろとも自分は殺したと叫びながら」
あなたはアウリスで子牛の代わりに愛しい娘を
祭壇の前に置いて*36,悪しき方よ,塩を混ぜた挽き麦を頭に振りかけた*37時,
心のまともな道筋を保たれていたのですか?というのも,狂ったアイアースは何を
したのですか,刀で家畜を倒したとき,妻と息子への
暴行は向けなかったのです.アトレウスの子らには悪態は沢山つきましたが,
彼はテウクロスやウリクセース自身には暴行には及ばなかったのです.
「しかし私は,意に反して岸から離れずにいる船を
引き離すため,考えあって神々を血でもってなだめたのだ」
それでも身内の血でというのは,狂ったことです.「身内のだ,しかし狂ってはいない」』


*35 以下,ソポクレースの『アイアース』の内容.アキッレウスの死後,アイアースとオデュッセウスの間で,どちらがアキッレウスの鎧を取るかで争い,メネラーオスとアガメムノーンが味方したオデュッセウスが取る事となるが,その判断に不服のアイアースはオデュッセウスとメネラーオスとアガメムノーンを殺そうとするものの,アテーナー女神により狂わされて,羊の群れを殺戮・暴行に及ぶ.後正気に戻って恥じ,自殺する.
*36 以下,エウリーピデースの『アウリスのイーピゲネイア』の内容.ギリシア勢はトロイヤ征伐をするべくアウリスに終結したものの,アルテミス女神の怒りによって出航できずにいたが,予言者カルカースにより,自分の娘イーピゲネイアを生贄に捧げることとなる.イーピゲネイアは哀れんだアルテミス女神により,雌鹿に入れ替えられて救われ,タウロス人の国でアルテミスの神官となる.
*37 ギリシア・ローマともに,生贄には塩と炒った挽き麦を振りかけられた.


【2009/03/10 22:50】 Horatius Sermones | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


ソポクレースのコロス

Margaret Rachel Kitzinger. The Choruses of Sophokles' Antigone and Philoktetes: A Dance of Words. Mnemosyne Supplementa. Leiden; Boston: 2008. BMCR書評 (Victor Bers)

買うつもりもないですが,ちょっと気になった一冊.113ドルなので,給付金でなんとかなりそうですね.こちらも買う気はないですが,ペーパーバックがでる予定なので.こちらは45ドル:

N. G. Wilson. Aristophanea : Studies on the Text of Aristophanes. Oxford: Oxford UP., 2008. Paperback. 2009.06. (forthcoming)

僕としてはOxford Classical Textsがペーパーバックで出てほしいなあと思います.定番テクストとはいえ,少し高いですよね.実は20世紀初めごろは,OCTもペーパーバック版があったのですが…….


【2009/03/10 14:52】 COMMENTARII DIURNI | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ




PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。