ラテン語徒然  ラテン語の翻訳・覚え書きなど
log-in  ラテン語入門 作家別インデックス 文法資料 リンク集 ギリシア語フォントについて アーカイブ他
歴史地図 伊北 伊南 希北 希南 小ア PHI Perseus POxy KVK CiNii L-S Georges Gildersleeve 省略記号 Text Archive BMCR DCC

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌137-52行(完結)

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

xw@ me_n to/ss 0 ei0pw_n a0pepau/sato: to_n d 070Afrodi/ta
h1qel 0 a0norqw~sai: ta/ ge ma_n li/na pa/nta leloi/pei
e0k Moira~n, xw) Da/fniv e1ba r(o/on. e1kluse di/na77140
to_n Moi/saiv fi/lon a1ndra, to_n ou0 Nu/mfaisin a0pexqh~.

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

kai_ tu_ di/dou ta_n ai]ga to/ te sku/fov, w#v ken a0me/lcav
spei/sw tai=v Moi/saiv. w} xai/rete po/llaki, Moi=sai,
xai/ret 0: e0gw_ u1mmin kai_ e0v u3steron a3dion a0|sw~.77145

7777777777777AIPOLOS
Plh~re/v toi me/litov to_ kalo_n sto/ma, Qu/rsi, ge/noito,
Plh~rev de_ sxado/nwn, kai_ a0p 0 Ai0gi/lw i0sxa/da trw/goiv
a9dei=an, te/ttigov e0pei_ tu/ga fe/rteron a1|deiv.
h0ni/de toi to_ de/pav: qa~sai, fi/lov, w(v kalo_n o1sdei:
79Wra~n peplu/sqai nin e0pi_ kra/naisi dokhsei~v.77150
w{d 0 i1qi, Kissai/qa: tu_ d 0 a1melge/ nin. ai9 de_ xi/mairai,
ou0 mh_ skirtash~te, mh? o9 tra/gov u1mmin a0nasth=|.

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

そして,彼はこれだけ語って終わりを迎えた.彼をアプロディーテーは
起き上がらせようとした.だが,運命女神らの糸は全て
なくなっていた,そして,ダプニスは川*1に入った.水の渦が(140)
ムーサらに愛された男,ニンフらにも好まれた男を洗った.

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

そして,君は山羊と杯をくれ,僕は乳を搾って
ムーサらに捧げよう.おお,さらば,さらば,ムーサらよ,
さらば.僕はあなた方に,後々もまた甘く歌うだろう.(145)

         山羊飼い
君の口が蜂蜜でいっぱいになるように,テュルシスよ,
そして,蜂巣でも,そして,アイギリア*2の甘い干しイチジクを
噛むがいい,なぜなら,君ときたら,蝉よりも見事に歌うのだから.
さあ,君の杯だ.見てくれ,友よ,どんなによい香りがするかを.
君はこれはホーラら*3の泉で洗われたと思うだろう.(150)
こちらへ来い,キッサイタ*4よ.そして,君はこいつの乳を搾るがいい.だが,雌山羊たち,
跳ね回るんじゃない,雄山羊がお前達に乗っからないようにな.


*1 冥界の川.
*2 アテーナイで,イチジクの産地として有名なデーモス.
*3 季節の女神.
*4 雌山羊の名前.

スポンサーサイト

【2007/02/19 22:43】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌122-36行

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

w} Pa_n Pa/n, ei1t 0 e0ssi_ kat 0 w!rea makra_ Lukai/w,
ei1te tu/g 0 a0mfipolei=v me/ga Mainalon, e1nq 0 e0pi_ na~son
ta_n Sikela/n,79Eli/kav de_ li/pe r(i/on ai0pu/ te sa~ma77125
th=no Lukaoni/dao, to_ kai_ maka/ressin a0ghto/n.

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

e1nq 0, w}nac, kai_ ta/nde fe/reu paktoi=o meli/pnoun
e0k khrw~ su/rigga kalo_n peri_ xei=lov e9likta/n:
h] ga_r e0gw_n u9p 071Erwtov e0v73Aidan e3lkomai h1dh.77130

Lh/gete boukolika~v, Moi=sai, i1te lh/get 0 a0oida~v.

nu=n i1a me_n fore/oite ba/toi, fore/oite d 0 a1kanqai,
a9 de_ kala_ na/rkissov e0p 0 a0rkeu/qoisi koma/ssai,
pa/nta d 0 a1nalla ge/noito, kai_ a9 pi/tuv o1xnav e0nei/kai,
Da/fniv e0pei_ qna/skei, kai_ ta_v ku/nav w#lafov e3lkoi,77135
kh0c o0re/wn toi_ skw~pev a0hdo/si garu/sainto. 0 0

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

パーンよ,パーンよ,あなたがリュカイオス*1の大きな山におわすとも,
あなたが大きなマイナロス山*2を歩き回っていようとも,そこからシチリアの島に
来たまえ,そして,ヘリケーの頂き*3と,リュカオーンの孫の(125)
聳えるかの墓*4を捨てよ,それは至福の神々にさえ賞賛に値するものではあるが.

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

来たまえ,主よ,そして,この繋ぎの蜜蝋でよい香りのする,
口のところで繋がれた美しい牧笛を取りたまえ.
なんとなれば,僕はエロースによって,冥界へと引き込まれたのだから.(130)

止めたまえ,ムーサらよ,さあ,止めたまえ,牧人の歌を.

さあ,キイチゴよ,スミレの花を咲かせよ,アカンサスも,スミレの花を咲かせよ,
美しいスミレも,ネズの樹に咲くがよい.
そして,全てが変わればよい,そして,松の木が梨をつければよい,
なぜなら,ダプニスが死ぬのだから,そして,雄鹿が犬を引き裂き,(135)
山で梟がナイチンゲールに歌いかければよい*5


*1 アルカディア南西部の山.
*2 アルカディア中央の山.
*3 ヘリケーはカッリストーの別名.ゼウスにより,アルカースを生ませられたため,ヘーラーに憎まれて熊に変えられる.彼女の墓はマイナロス山の南西部にあったとされる.
*4 リュカオーンはカッリストーの父で,彼の孫はアルカースのこと.その墓は,マイナロスにあった.
*5 梟は人里の鳥.ナイチンゲールは美しい歌を歌う鳥で,梟とは比較にならないが,ここでは逆に歌の下手な梟がナイチンゲールに歌いかけるという逆の有様が語られている.


【2007/02/18 01:40】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌108-21行

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

w(rai~ov xw!dwniv, e0pei_ kai_ mh~la nomeu/ei
kai_ ptw~kav ba/llei kai_ qhri/a pa/nta diw/kei.77110

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

au]tiv o3pwv stash=| Diomh/deov a]sson i0oi~sa,
kai_ le/ge79 9 to_n bou/tan nikw~ Da/fnin, a0lla_ ma/xeu moi 0 0.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

w} lu/koi, w} qw~ev, w} a0n 0 w!rea fwla/dev a1rktoi,77115
xai/req 0: o9 bouko/lov u1mmin e0gw_ Da/fniv ou0ke/t 0 a0n 0 u3lan,
ou0ke/t 0 a0na_ drumw/v, ou0k a1lsea. xai=r 0,70Are/qoisa,
kai_ potamoi_ toi_ xei=te kalo_n kata_ Qu/bridov u3dwr.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

Da/fniv e0gw_n o3de th=nov o9 ta_v bo/av w{de nomeu/wn,77120
Da/fniv o9 tw_v tau/rwv kai_ po/rtiav w{de poti/sdwn.

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

アドーニス*1は若盛りだ,なぜなら,羊を放牧し,
さらに兎を射ては,その上あらゆる獣を狩りしているから.(110)

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

再びディオメーデース*2の傍に行って立つがいい,
そして言いたまえ,「牛飼いダプニスに私は勝利した,さあ私と戦え」と.

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

狼たちよ,ジャッカルたちよ,山の洞穴に住む熊たちよ,(115)
さらば.牛飼いたる僕ダプニスは,もはやお前たちの木立にも,
薮にも,森にも行くまい.さらば,アレトゥーサ*3よ,
そして,テュブリス*4の下流へ美しい水を注ぐ河も.

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

我は,ここで牛たちを牧してきた者,ダプニスだ.(120)
雄牛と子牛にここで水をやったダプニスだ.


*1 アプロディーテーが寵愛した少年.狩りをしている間,猪に突かれて死ぬ.
*2 『イーリアス』で,ギリシア勢の勇士.アプロディーテーがアエネーアースを助けようとした時,ディオメーデースはアプロディーテーを傷つけ,天に逃げさしめる.
*3 シチリアのシラクサの近くのオルテュギエー島の泉のニンフ.
*4 不詳.


【2007/02/16 22:31】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌94-107行

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

h]nqe/ ge ma_n a9dei~a kai_ a( Ku/priv gela//oisa,7795
la/qrh me_n gela//oisa, baru_n d 0 a0na_ qumo_n e1xoisa,
kai]pe79 9tu/ qhn to_n71Erwta kateu/xeo, Da/fni, lugicei=n:
h] r( 0 ou0k au0to_v71Erwtov u9p 0 a0rgale/w e0lugi/xqhv; 0 0

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

ta_n d 0 a1ra xw) Da/fniv potamei/beto: 9 9Ku/pri barei=a,77100
Ku/pri nemessata/, Ku/pri qnatoi=sin a0pexqh/v,
h1dh ga_r fra/sdh| pa/nq 0 a#lion a1mmi dedu/kein;
Da/fniv kh)n70Ai/da kako_n e1ssetai a1lgov71Erwti.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai, pa/lin a1rxet 0 a0oida~v.

ou) le/getai ta_n Ku/prin o9 bouko/lov; e3rpe pot 071Idan,77105
e3rpe pot 070Agxi/san: thnei_ dru/ev h0de_ ku/peirov,
ai9 de_ kalo_n bombeu~nti poti_ sma/nessi me/lissai.

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

ついには甘美に微笑むキュプリス女神*1もやって来た,(95)
ほのかに微笑みながら,だが,意地悪な気持を持ちながら,
そして言った.「お前は確かに,エロースをひねりつぶすと自慢していたが,ダプニスよ,
実に自分の方が,抗い難きエロースにひねりつぶされているのではないか」

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

すると彼女にまたダプニスはこう言い返した.「ひどいキュプリス様,(100)
憎たらしいキュプリス様,死すべき者に憎まれているキュプリス様,
だって,あなたはもう僕の日が全く沈みきったと思うのですか.
ダプニスは,冥界でもまたエロースのひどい苦しみとなるでしょう.

始めたまえ,ムーサらよ,再び始めたまえ,牧人の歌を.

あの牛飼い*3はキュプリス様と関係したというではないですか.イーダーに行きたまえ,(105)
アンキーセースのもとへ.あそこにはオークやカヤツリグサがある,
そして,蜜蜂が巣のあたりでブンブンとんでいる.


*1 アプロディーテー.
*2 日が沈む=人生が終わる.
*3 アンキーセース.牧人アンキーセースは,イーダー山でアプロディーテーと結ばれ,アイネーアースをもうける.


【2007/02/15 21:36】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌79-93行

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

h]nqon toi_ bou~tai, toi_ poime/nev, w(|po/loi h]nqon.7780
pa/ntev a0nhrw/teun, ti/ pa/qoi kako/n. h]nq 0 o9 Pri/hpov
kh1fa79 9 Da/fni ta/lan, ti/ tu_ ta/keai; a9 de/ tu kw/ra
pa/sav a0na_ kra/nav, pa/nt 0 a1lsea possi_ forei=tai-

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

za/teis 0 : a}, du/serw/v tiv a1gan kai_ a0mh/xanov e0ssi/.7785
bou/tav me_n e0le/geu, nu~n d 0 ai0po/lw| a0ndri_ e1oikav.
w(|po/lov, o3kk 0 e0sorh|~ ta__v mhka/dav oi{a bateu=ntai,
ta/ketai o9fqalmw_v, o3ti ou0 tra/gov au0to_v e1gento.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

kai_ tu_ d 0 e0pei/ k 0 e0sorh~|v ta_v parqe/nov oi{a gela~nti,7790
ta/keai o0fqalmw_v o3ti ou0 meta_ tai~si xoreu/eiv. 0 0
tw_v d 0 ou0de_n potele/caq 0 o9 bouko/lov, a0lla_ to_n au9tw~
a1nue pikro_n e1rwta, kai_ e0v te/lov a1nue moi/rav.

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

牛飼いらが,羊飼いらが,山羊飼いらが来た.(80)
皆が尋ねた,どんなひどい目にあっているのかと.プリアーポスが来て,
そして言った「哀れなダプニスよ,なぜお前はやつれているのか.だが,娘は
全ての泉を,全ての森を足しげく彷徨っている?

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

お前を捜して.ああ,お前は実に哀れで救い様のないやつだ.(85)
牛飼いとお前は呼ばれた,だが今はお前は山羊飼いの男にそっくりだ*1
その山羊飼いは,雌山羊たちが番っている様を見ては,
自分が山羊に生まれなかったと,目を泣きはらしている.

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

そして,お前は娘らが笑っている様をみては,(90)
彼女らと一緒に踊れないと,目を泣きはらしている」
彼らにその牛飼いは何も言わなかった,だが彼は自分の
つらい愛を終わらせた,そして,運命にけじめをつけた.


*1 牧人の世界では,牛飼いが一番地位が高く,次いで羊飼い,最後に山羊飼いが一番地位が低いとされている.


【2007/02/14 20:32】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌64-78行

7777777777777QURSIS
71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

Qu/rsiv o3d 0 w(v Ai1tnav, kai_ Qu/rsidov a0de/a fwna/.7765
pa~| pok 0 a1r 0 h]sq 0, o3ka Da/fniv e0ta/keto, pa~| poka, Nu/mfai;
h] kata_ Phneiw~ kala_ te/mpea, h2 kata_ Pi/ndw;
ou0 ga_r dh_ potamoi=o me/gan r(o/on ei1xet 070Ana/pw,
ou0d 0 Ai1tnav skopia/n, ou0d 0 1Akidov i9ero_n u3dwr.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.7770

th~non ma_n qw~ev, th~non lu/koi w)ru/santo,
th~non xw)k drumoi=o le/wn e1klause qano/nta.

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

pollai/ oi9 pa_r possi_ bo/ev, polloi_ de/ te tau=roi,
pollai_ de_ dama/lai kai_ po/rtiev w)du/ranto.7775

71Arxete boukolika~v, Moi~sai fi/lai, a1rxet 0 a0oida~v.

h]nq 079Erma~v pra/tistov a0p 0 w!reov, ei]pe de_79 9Da/fni,
ti/v tu katatru/xei; ti/nov w)gaqe/, to/sson e1rassai; 0 0

        テュルシス
始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

私はエトナのテュルシスだ,そして,テュルシスの歌は麗しい.
一体どこにいたのか,ダプニスが恋にやつれていた時,一体どこにいたのか,ニンフらよ.
ペーネイオス河の美しいテンペーの谷*1にか,それともピンドス*2にか.
なぜなら,アナポス河*3の大きな流れにはお前達はいなかったし,
エトナ山の頂きにも,アキス河*4の聖なる流れにも.

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

彼を悼んでジャッカルが,彼を悼んで狼が吠えた,
死にゆく彼を悼んでライオンも森から吠えた.

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

彼の足下で,多くの雌牛が,多くの雄牛が,
多くの若雌牛が,そして多くの子牛が嘆いた.

始めたまえ,わがムーサらよ,始めたまえ,牧人の歌を.

最初にヘルメースが,山からやって来た,そして言った.「ダプニスよ,
誰がお前を苛むのか,誰を,友よ,そんなに愛しているのか.


*1 テッサリア北東部,オリュンポス山とオッサ山の間にある.
*2 テッサリアの辺りの北ギリシア中央の山岳地帯.
*3 シチリア島のシラクサのすぐ傍を流れる河.
*4 エトナ山から流れる河.


【2007/02/13 22:11】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌45-63行

tutqo_n d 0 o3sson a1pwqen a9litru/toio ge/rontov7745
perknai=si stafulai=si kalo_n be/briqen a0lwa/,
ta_n o0li/gov tiv kw~rov e0f 0 ai9masiai~si fula/ssei
h3menov: a0mfi_ de/ nin du/ 0 a0lw/pekev, a4 me_n a0n 0 o1rxwv
foith~| sinome/na ta_n trw/cimon, a4 d 0 e0pi_ ph/ra|
pa/nta do/lon teu/xoisa to_ paidi/on ou0 pri_n a0nhsei=n7750
fati_ pri_n h2 a0kra/tiston e0pi_ chroi=si kaqi/ch|.
au0ta_r o3g 0 a0nqeri/koisi kala_n ple/kei a0kridoqh/ran
sxoi/nw| e0farmo/sdwn: me/letai de/ oi9 ou1te ti ph/rav
ou1te futw~n tossh~non o3son peri_ ple/gmati gaqei~.
panta~| d 0 a0mfi_ de/pav peripe/ptatai u9gro_v a1kanqov,7755
ai0poliko_n qa/hma: te/rav ke/ tu qumo_n a0tu/cai.
tw~ me_n e0gw_ porqmh~i Kaludni/w| ai}ga/ t 0 e1dwka
w}non kai_ turo/enta me/gan leukoi~o ga/laktov:
ou0de/ ti/ pw poti_ xei~lov e0mo_n qi/gen, a0ll 0 e1ti kei=tai
a1xranton. tw~| ka/ tu ma/la pro/frwn a0resai/man7760
ai1 ka/ moi tu/, fi/lov, to_n e0fi/meron u3mnon a0ei/sh|v.
kou1ti tu kertome/w. po/tag 0, w)gaqe/: ta_n ga_r a0oida/n
ou1 ti/ pa| ei0v70Ai/dan ge to_n e0klela/qonta fulacei=v.

海焼けした老人から少し離れた所では(45)
美しい果樹園が色づき始めた葡萄の実に満たされている.
それをある幼い少年が石垣の上に座って
見張っている.だが彼のまわりに二匹の狐がおり,一匹は樹の列をずっと
行き来して食べられるものを奪っており,もう一匹は弁当袋に
あらゆる手管を仕掛けて,朝ご飯を食べて座るまでは(?) (50)
その子を解放しないぞ言っている.
だが,その子はツルボランとイグサで美しいイナゴの虫かごを
組み合わせて編んでいる.彼は弁当袋も
果物も,編細工を楽しむほどには,全然気にしていない.
杯の廻り全てに,しなやかなアカンサスが広がっていて,(55)
羊飼いには眼を奪われるものだ.この驚くべき作品は君も心打たれるだろう.
これの代価に,僕はカリュドーンの船渡しに山羊と
大きな白い乳から作ったチーズをあげたのだ.
まだ,一度も僕の唇は触れてはおらず,まだ
新品だ.僕は本当に心から,君にそれをあげて喜ばせたい,(60)
もし,君が,友よ,あの心ゆかしき歌を歌ってくれるならね.
また,僕は決して君をからかってはいない.さあやってくれ,友よ.だって,君はその歌を
全てを忘れさせる冥界へ行くまで大事にしまっておくなんてことは絶対ないだろうから.
(以下でテュルシスの歌が始まる)


【2007/02/12 02:21】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌29-44行

tw~ poti_ me_n xei/lh maru/etai u9yo/qi kisso/v,
kisso_v e9lixru/sw| kekonime/nov: a9 de_ kat 0 au0to/n7730
karpw~| e3lic ei9lei~tai a0gallome/na kroko/enti.
e1ntosqen de_ gu/na, ti qew~n dai/dalma, te/tuktai,
a0skhta_ pe/plw| te kai_ a1mpuki: pa_r de/ oi9 a1ndrev
kalo_n e0qeira/zontev a0moibadi_v a1lloqen a1llov
neikei/ous 0 e0pe/essi: ta_ d 0 ou0 freno_v a3ptetai au0ta~v:7735
a0ll 0 o3ka me_n th=non potide/rketai a1ndra ge/laisa,
a1lloka d 0 au} poti_ to_n r9iptei= no/on. oi4 d 0 u9p 0 e1rwtov
dhqa_ kuloidio/wntev e0tw/sia moxqi/zonti.
toi=v de_ meta_ gripeu/v te ge/rwn pe/tra te te/tuktai
lepra/v, e0f 0 a}| speu/dwn me/ga di/ktuon e0v bo/lon e3lkei7740
o9 pre/sbuv, ka/mnonti to_ kartero_n a0ndri_ e0oikw/v.
fai/hv ken gui/wn nin o3son sqe/nov e0llopieu/ein,
w{de/ oi9 w(|dh/kanti kat 0 au0xe/na pa/ntoqen i]nev,
kai_ poliw~| per e0o/nti: to_ de_ sqe/nov a1cion a3bav.

その縁の廻りの上には木蔦が絡んでいる,
黄金色の房で飾られた木蔦が.そして,それとともに,(30)
サフラン色の実で飾られた蔓がうねっている.
そして,その中には女性があしらわれている,それは何か神々しい作品で,
衣と髪飾りをつけた芸術品だ.そして,その傍には,
きれいな長髪の男が二人,互いに言葉を交わして
口喧嘩している.だが,彼女の心は動かされずに,(35)
時に一方を微笑んで見やっては,
別の時にまた一方に気持を向ける.だが彼らは愛によって
目を腫らしてずっと空しく恋煩いしている.
彼らと一緒に,年老いた漁師と荒岩があしらわれている,
その岩の上で,老人は大きな網を投げ入れるために(40)
引っ張っており,逞しく労働する人そのものである.
彼は,首の辺りにはぱんぱんに筋肉が膨らんでいるほどの
力で漁をしていると言う事ができよう,
たとえ白髪になっているにしても.その力はだが若者に相応しい.
(以下まだ杯の模様の描写は続く)



【2007/02/09 00:33】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌15-28行

7777777777777AIPOLOS
ou0 qe/miv, w} poimh/n, to_ mesambrino_n ou0 qe/miv a1mmin77715
suri/sden. to_n Pa~na dedoi/kamev: h] ga_r a0p 0 a1grav
tani/ka kekmakw_v a0mpau/etai: e1sti de_ pikro/v,
kai/ oi9 a0ei_ drimei~a xola_ poti_ r9ini_ ka/qhtai.
a0lla_ tu_ ga_r dh/, Qu/rsi, ta_ Da/fnidov a1lge 0 a0ei/dev
kai_ ta~v boukolika~v e0pi_ to_ ple/on i3keo moi/sav,77720
deu=r 0 u9po_ ta_n ptele/an e9sdwme/qa tw~ te Prih/pw
kai_ ta~n krani/dwn katenanti/on, a{|per o9 qw~kov
th~nov o9 poimeniko_v kai_ tai_ dru/ev. ai0 de/ k 0 a0ei/sh|v
w(v o3ka to_n Libu/aqe poti_ Xro/min a}|sav e0ri/sdwn,
ai}ga/ te/ toi dwsw~ didumato/kon e0v tri_v a0me/lcai,77725
a4 du/ 0 e1xois 0 e0ri/fwv potame/lgetai e0v du/o pe/llav,
kai_ baqu_ kissu/bion keklusme/non a9de/i khrw~|,
a0mfw~ev, neoteuxe/v, e1ti glufa/noio poto/sdon.

         山羊飼い
許されざることだ,羊飼いよ,昼下がりに笛を吹く事は,(15)
我々には許されざること.パーンを我らは恐れるのだ.なんとなれば,この頃は
彼は狩りから帰って疲れて休んでいるから.それに彼は怒りっぽい,
そして,彼の鼻っ柱にはいつも激しい怒りが座っているのだ.
だが,君の方こそ,テュルシスよ,「ダプニスの苦しみ」を歌い,
牧人の歌の巧みに達している.(20)
ここの楡の木の下,プリアーポスと
泉に向かって座ろうではないか,そこにはあの
牧人の席とオークの木があるのだ.そして,君が
リビアから来たクロミス*1に歌競べした時のように,君が歌うなら,
君に二匹の子を生んだ雌山羊を三度乳搾りさせよう,(25)
それは二匹の子を持っているが,さらに二つの手桶が搾れるのだ.
そして,甘い蜜蝋の上薬をかけた深い杯もだ,
二つ取手のついた,仕上げたての,まだ彫刻刀の匂いが残ってるやつだ.
(以下,この杯の模様が描かれるエクプラシスが続く)


*1 不詳.


【2007/02/04 19:17】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ


テオクリトス第1歌1-14行

77777QEOKRITOU7QURSIS H WIDH
77777777777777QURSIS
79Adu/ ti to_ yiqu/risma kai_ a9 pi/tuv, ai0po/le, th/na,
a( poti_ tai=v pagai=si, meli/sdetai, a(du_ de_ kai_ tu/
suri/sdev: meta_ Pa~na to_ deu/teron a}qlon a)poish~|.
ai1 ka th=nov e3lh| kerao_n tra/gon, ai}ga tu_ layh=|:
ai1 ka d 0 ai}ga la/bh| th=nov ge/rav, e0v te_ katarrei=7775
a( xi/marov: xima/rw de_ kalo_n kre/av, e1ste k 0 a0me/lch|v.
7777777777777AIPOLOS
a3dion, w} poimh/n, to_ teo_n me/lov h2 to_ kataxe/v
th=n 0 a0po_ ta~v pe/trav katalei/betai u9yo/qen u3dwr.
ai1 ka tai_ Moi~sai ta_n oi1ida dw~ron a1gwntai,
a1rna tu_ saki/tan layh=| ge/rav: ai0 de/ k 0 a0re/skh|77710
th/naiv a1rna labei~n, tu_ de_ ta_n o1in u3steron a)ch=|.
77777777777777QURSIS
lh=|v poti_ ta~n Numfa~n, lh=|v, ai0po/le, tei=de kaqi/cav,
w(v to_ ka/tantev tou=to gew/lofon ai3 te muri=kai,
suri/sden; ta_v d 0 ai]gav e0gw_n e0n tw~|de nomeusw~.

 テオクリトス「テュルシス」または「歌」
        テュルシス
実に甘美なさやめきだ,山羊飼いよ,あそこの,
泉の傍の松の木が奏でているのは,そしてまた,君も甘美に
笛を吹いている.パーン神の次に,君は賞をもらうだろう.
もし彼が角の生えた山羊を取ったら,君は雌山羊を取るだろう.
もし彼が雌山羊を賞品に取ったら,雌子山羊が(5)
君に当たるだろう.雌子山羊の肉も旨いのだ,乳を搾る前のはね.
         山羊飼い
甘美なるかな,羊飼いよ,君の歌は,
岩から下に流れ落ちてせせらぐあの水よりも.
もし,ムーサらが雌羊を賞品にもっていったら,
君は小屋で餌を食べている子羊を取るだろう.だが,彼女らが(10)
子羊をとるほうを好んだら,君は雌山羊を彼女らの次に連れて行くだろう.
        テュルシス
ニンフの名にかけて,山羊飼いよ,
傾斜した洞穴と,タマリスクのあるここに座って,
笛を吹かないか?山羊は僕がその間放牧してやろう.



【2007/02/01 23:39】 Theocritus | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | 記事修正

TOPへ




PROFILE

  • Author:メレアグロス
  • 気が向いた時にラテン語を訳したりしています.
    ヘレニズムのギリシア語もたまに訳しています.

    問い合わせ先(メールフォーム)
  • RSS1.0
  • CM, TB, ARCHIVE

    COMMENT
  • メレアグロス [06/06 15:20] 
  • outis [06/05 21:42] 
  • メレアグロス [06/05 10:37] 
  • outis [06/01 22:33] 
  • メレアグロス [05/28 18:31] 
  • outis [05/26 23:35] 
  • Succarum [09/24 20:12] 
  • メレアグロス [09/24 00:15] 
  • Succarum [09/23 16:32] 
  • メレアグロス [11/06 01:49] 
    TRACKBACK
  • えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ:Wheelock's Latin(05/26)

  • ARCHIVE
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年06月 (1)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (24)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (10)
  • 2014年04月 (3)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (4)
  • 2013年10月 (25)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (6)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年04月 (1)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (32)
  • 2012年07月 (47)
  • 2012年06月 (50)
  • 2012年05月 (3)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (7)
  • 2009年06月 (14)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年03月 (40)
  • 2009年02月 (14)
  • 2009年01月 (75)
  • 2008年12月 (26)
  • 2008年11月 (22)
  • 2008年10月 (60)
  • 2008年09月 (95)
  • 2008年08月 (68)
  • 2008年07月 (42)
  • 2008年06月 (54)
  • 2008年05月 (49)
  • 2008年04月 (49)
  • 2008年03月 (35)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (27)
  • 2007年12月 (40)
  • 2007年11月 (35)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (43)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年05月 (33)
  • 2007年04月 (8)
  • 2007年03月 (61)
  • 2007年02月 (51)
  • 2007年01月 (75)
  • 2006年12月 (68)
  • 2006年11月 (23)
  • 2006年10月 (56)
  • 2006年07月 (1)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (125)
  • 2006年04月 (77)
  • 2006年02月 (34)
  • 2006年01月 (69)
  • 2005年12月 (54)
  • 2005年11月 (50)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (106)
  • 2005年08月 (38)
  • 2005年07月 (4)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。